2011年05月19日

茨城 雨の中、放射能汚染の茶葉を天麩羅にして小学生に喰わせる殺人イベント開催

信じられないことが茨城の田舎で起きていた。
今月の11日、雨の中、放射能が濃縮する状況で小学生に茶摘みさせ、その茶葉を天麩羅にして喰わせるという殺人イベントが行われていた。

協力:茨城県立農業大学校園芸部茶園
後援:茨城県坂東市教育委員会
参加:坂東市内小学校3年生の児童
http://www.iwai-sakura.jp/sasimacyahureai/sasimacya-hureai.html

全画面キャプチャ 20110519 154250.bmp.jpg

小学生児童を体内被曝の危険にさらすのが「ふれあい」ということらしい。

無知の涙はこれからも続くのだろうさ。
ラベル:原発
posted by 死ぬのはやつらだ at 16:04| Comment(47) | TrackBack(1) | ECOのウソと原発と環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

【原発推進】チャンネル桜って在特会と同様のアフォだったのねw


話している相手は、ドイツのクライン孝子だろうか?

俺も自然エネルギーが原発の代わりになるのは100年以上かかると思うが(熱効率の良い天然ガス火力の増加で凌ぐべきだ。風力は最悪)、自動車事故と原発事故を同等に考えるとはマヌケでありペテンでしかすぎない。
福島で交通事故が起きようが、東京の人間に被害は及ばないし、ましてや何10年も立ち入り禁止にはならない、そして食物を汚染することは無い。
水島の頭の中はどうなっているんだ?
posted by 死ぬのはやつらだ at 09:54| Comment(7) | TrackBack(1) | ECOのウソと原発と環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

湯田や人 ゴラン高原にてシリア側のデモ隊に発砲 死者多数


エルサレム(CNN) イスラエルとシリアやレバノン、パレスチナ自治区との国境・境界付近で15日、反イスラエル・親パレスチナのデモ隊とイスラエル軍の衝突が続発し、少なくとも12人が死亡、数百人が負傷した。この日は、1948年のイスラエル建国時にパレスチナ人70万人以上が土地を追われて難民化した「ナクバ(大破局)」の記念日だった。

イスラエルのネタニヤフ首相は「暴力的なデモ」を非難し、「平和と静けさが早く戻ることを願うが、国境と主権は断固として守る」と述べた。

シリアからの報道によると、イスラエルが占領するゴラン高原で起きた衝突ではデモ参加者2人が死亡、170人が負傷した。イスラエル軍の報道官は「シリア側からフェンスを突破して侵入した数十人のデモ隊に威嚇射撃を行い、さらに治安施設を狙おうとしたメンバーを銃撃した結果、負傷者が出た」と説明。さらに「シリアの政権は国内のデモ弾圧から世界の目をそらすためにイスラエル国境で暴力を扇動している」と批判した。

これに対し、シリア国営メディアは外務省当局者の話として、同国はゴラン高原などで死傷者を出した「イスラエルの犯罪行為」を非難すると伝えた。

またレバノン国営メディアによると、同国のイスラエル国境付近で起きた衝突では少なくとも10人が死亡、112人が負傷した。イスラエル軍は、国境付近にはレバノン軍も展開し、デモ鎮圧のために実弾を使っていたと主張。死傷者を出したのがどちらの銃撃だったかは分からないとの立場を示した。イスラエル軍は声明で、シリア、レバノン両国からイスラエルへ向けられる暴力、挑発行為の責任は両国政府にあると述べた。

一方レバノンのハリリ首相は同日、デモ隊の「平和的運動」に対するイスラエル側の「人権侵害」と「殺人行為」を強く非難するとの声明を発表した。

さらにパレスチナ自治区ガザ境界のエレツ検問所で軍とデモ隊が衝突し、医療関係者によると少なくとも70人が負傷した。エルサレムとヨルダン川西岸の間の検問所付近でも大規模な衝突が起きた。デモ隊からの投石などに対し、イスラエル軍は催涙ガスやゴム弾で鎮圧を図った。


やっぱり湯田や人はガス室で皆殺しが正解だったようだw
posted by 死ぬのはやつらだ at 00:01| Comment(2) | TrackBack(1) | 湯田や人と中東情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

【河野太郎】とっくに破たんしている核燃料サイクル



河野太郎がなぜ自民党にいるのかわからない。さっさと民主党に移籍すればいいのに。
ラベル:原発 河野太郎
posted by 死ぬのはやつらだ at 07:11| Comment(4) | TrackBack(2) | ECOのウソと原発と環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予想どおりビンラディン殺害作戦への報復が始まった



パキスタン北西部カイバル・パクトゥンクア州チャルサダで13日、治安部隊の訓練施設を狙った爆弾テロが2回発生し、地元メディアによると、部隊要員ら少なくとも80人が死亡、140人が負傷した。

 米軍による国際テロ組織アル・カーイダ指導者ウサマ・ビンラーディン殺害に対する初の大規模な報復テロで、パキスタン情勢は不透明さを増している。

 イスラム武装勢力「パキスタン・タリバン運動」(TTP)が「第一の報復」として犯行を認め、更なる攻撃を予告した。2回の爆発は自爆テロとみられ、施設の入り口付近で起きた。

 TTPは、2001年の米同時テロでアフガニスタンのタリバン政権が首謀者のビンラーディンをかくまっていたのに対し、米国と協調してタリバン打倒に動いたパキスタン政府への反発から、同国内の反政府武装勢力が結集して生まれた。02年頃から活動が公然化するようになった。
(2011年5月13日20時54分 読売新聞)
ラベル:テロ パキスタン
posted by 死ぬのはやつらだ at 00:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 独裁者天国 アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

5.7原発やめろデモ あまりにも酷い渋谷警察署


23秒ごろに出てくる、隊長オマワリサンに注目。部下をゲキるのに必死の模様。

先週土曜日の「原発止めろ」渋谷デモ。渋谷署の対応が予想どおり酷かった。当日、1万5千人も集まったデモ参加者を矮小に見せようとして、デモの列を細切れに分断し、歩道やビルから見物する人たちが見て少ない人数に見せようとしたのだ。

しかも、常時、オマワリさんは「もっと前に詰めて下さい」を大声で連呼するばかり。デモ参加者の誰からも無視されていたが。渋谷センター街に入ると、デモ列から歩道に行こうとするだけで別件逮捕しようとするような勢い。あちこちで小競り合いがあった。これが警察のやり方で、挑発しておいて公務執行妨害で逮捕というパターンに持ち込みたかったようだ。


デモの先頭に大げさな警察車両というのも、先進国では日本だけじゃないの?

渋谷反原発デモで逮捕の一部始終
http://hara19.jp/archives/6439

それと問題なのは、こういうデモ警備に動員されると、本来なら日当が出るのだが、それのほとんどが支給されず(給与明細では支給されたことになっている)、警察のウラ金となってプールされてしまうことだ。
ラベル:原発 警察
posted by 死ぬのはやつらだ at 21:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

反原発左翼1万5千人に対し、アッパレ在特会が犬の遠吠え

きのうの「原発止めろデモ」、小雨の中、1万5千人の大成功。
もはや脱原発はイデオロギーではない。右も左も関係ないのだ。

ところが……↓は違うらしい。

警察の指導だろうか?
デモの反対側から犬の遠吠えの在特会。
「反日サヨクを叩き出せ〜」という主張も虚しく……。

大好きな打ち上げでは「また反日左翼をやっつけたね」などと慰め合ったのだろうか?


ラベル:在特会 原発
posted by 死ぬのはやつらだ at 09:21| Comment(8) | TrackBack(3) | 似非『愛国者』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

ゴミ屋敷でFXのバカ息子に母親キレルw



FXのバカ息子を叩き出せぇ〜w
posted by 死ぬのはやつらだ at 08:07| Comment(6) | TrackBack(0) | この国のスバラシイ国民と社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。