2011年03月30日

【東電接待疑惑】ゆるぎない下半身 江田五月w


大震災当日、東電の勝俣は自身が団長を務めるマスゴミ接待中国旅行に出かけていた。
旅行の参加者に関して、勝俣はマスゴミ当事者ではなく、マスゴミOBだと誤魔化しているが、週刊文春記事によれば、今回東電から参加したのは勝俣会長と副社長の鼓紀男氏ら三人。他には中部電力や東京・中日新聞、西日本新聞の幹部や毎日新聞の元役員、月刊誌編集長、元週刊誌編集長などがいた。過去十年の参加者リストには、東電、関電、中電の錚々たる幹部のほか、現法務大臣の江田五月参議院議員ら政治家や連合元会長で現内閣特別顧問の笹森清会長、さらには大物マスコミ人がズラリと名を連ねていた。


eda2.jpg
江田五月と言えば、小沢一郎追放の急先鋒として菅首相を持ち上げた似非左翼である。過去にも妾を議員報酬で多数囲い、キャバクラなどの遊興費を議員活動費として計上していたセコイジジイである。

接待旅行は、当然ながらオンナをアテガウということを意味する。そのオンナは中共のスパイも潜り込んでいたかもしれないなw

このジジイが誰とオマンコしようがどうでもいい話だが、国民の血税でオマンコするのはやめてくれ。岡山までいって、みな、こいつにオマンコ代請求してもよいくらいだぜ。

法務大臣となったようだが、まず自ら絞首台に上がって死んでもらいたいものだw
posted by 死ぬのはやつらだ at 23:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

枝野寝てない官房長官記者会見



フリーやネットなどのライターを記者会見に出席させないっつうの、やめてほしい。
記者クラブの記者も、お前ら頭良すぎるのだから、枝野の「ただちに健康に影響は出ません」と繰り返す嘘に「それなら、長期的には健康に影響が出るんですか?」と一言質問しろってバカァ。
posted by 死ぬのはやつらだ at 19:08| Comment(4) | TrackBack(2) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

民主党これだけは知っておきたい 党内グループ

本日、鳩山政権がスタートした。
まずは素直に新政権の誕生を喜びたい。


人事は極秘組閣と云われるほど慎重に決められたようだが、民主党内部にはどのような権力構造があるのだろうか?
マスゴミは小沢の二重権力などというデマを垂れ流しているが、民主党内部はそんな単純なものではない。


自民党は派閥力学でかつては動いていたが、民主党にも自民党の派閥ような党内グループがある。
自民党の派閥と違うのは、複数のグループに属している議員が多くいること。自民党の派閥と違い、まとまった行動もとらないゆるいグループだということ。
それと、選挙の際に軍資金を配るなどというカネの繋がりはナイということが大きな違いだ。

上杉隆著「民主党政権は日本をどう変えるのか」(飛鳥新社)によれば主な8グループと孤高の1人が民主党内にはある。

※各グループの人数は衆院選前のもの。

続きを読む
ラベル:民主党
posted by 死ぬのはやつらだ at 20:12| Comment(4) | TrackBack(2) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

【高速道路無料化】 イシハラ腰巾着の猪瀬直樹よオマエに云われたくないわ



高速道路無料化で税収は6000億以上増収するという結果を国交省は隠していた。そのことを猪瀬や古館は無視して財源財源と大騒ぎしている。

オマエラ、今回の選挙でどの党に投票したのか明らかにしてからテレビで発言しろよ!

氏ねばいいのにw
posted by 死ぬのはやつらだ at 18:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

民主党政権が始まる前にネガティブキャンペーンの嵐だが

なんだろうね。
民主党圧勝以降のマスゴミによる報道は。
国営放送なんぞ「クローズアップ現代」で1週間もネガティブ報道だ。
小泉政権の時に、政権公約の厳しい検証番組なんぞ、1週間もぶっ続けでやっていただろうか?
森蜃気楼による「権力の2重構造だ」などというシツコイ報道やっていたのかよ?

所詮、自民党政権から本社屋の土地として国有地を格安で貰い受けた新聞各社(朝日・読売・毎日)が自民党の差し金かあうんの呼吸でやっていることなのだろう。

いずれにしても時間はない。来年の参院選までにマニュフェストの中でいかにも大衆に受けそうな政策を真っ先にやらなければ参院選で負けてしまい、政権運営がうまくいかなくなり終わってしまう。

それはそれとして、俺が望むのは、まずは情報公開だろう。アメリカとの各密約の真相公開、ソ連との秘密交渉、北朝鮮との交渉や自民党とCIAの関係などなど、いくつも外務省関係で暴露されるべき事項が多いだろう。機密文書の調査チームを早急に設置すべきだ。
実は外務省の中には、公文書の形になっていない記録が結構ある。特にロシア語の記録は、ロシア課長の横にある、施錠のできる耐火金庫の中に保管されている。ロシアのスパイの疑いのある外務省職員の記録、ロシア人女性とトラブルを起こした者の記録、そしてロシアとの秘密交渉の記録が保管されている。
機密文書の中には、これまでに北方領土の一部が返還されるチャンスがあったことを記録した文書もある。例えば、1922年にロシア側から北方領土問題に関する秘密提案があり、北方領土の一部が返還される可能性があったのだ。ところが渡辺美智雄外務大臣は同年3月に飯倉公館で行われたコズイレフ外務大臣との会談でその提案を蹴ってしまった。こうして同年9月のエリツィンの訪日はキャンセルとなった。もちろん国益のために公開すべきではない文書があるが、そうでない限りこうした闇の記録文書も公開されるべきだ。次期政権は、是非こうした闇の文書を公開すべきである。
外務省には、大臣官房会計課審査室という秘密の部屋がある。この部屋は機密費を扱う部屋だ。そのことを知った田中真紀子外相は、この部屋に乗り込んできて、「書類を出しなさい」と迫った。外務省は震え上がって鈴木宗男さんに頼み、ストップさせた。あのとき田中さんにやらせればよかった。そうすれば、ありとあらゆる機密費のおかしな使い方が表に出てきたと思う。いま彼らは、新政権誕生を前に機密書類の隠滅をしていると思う。(佐藤優『月刊日本』9月号)



それと、法務大臣にデバ亀こと亀井静香を就任させることだ。これによって、少なくとも「死刑廃止を推進する議員連盟」会長である彼の任期中は死刑執行は無くなる。
そしてそして、自民湯にシフトして小沢をたたき落とした検察人事を刷新させる。マニフェストには取り調べの完全可視化を公約しているので即実行させてもらおうじゃないか。

いそげ民主党!
posted by 死ぬのはやつらだ at 22:00| Comment(6) | TrackBack(1) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

政権交代前夜に

DSCF3704.JPG
DSCF3865.JPG
池袋で行われた、鳩山由紀夫党首の最後の選挙演説を聴いてきた。
聴衆は2万人ほどいただろうか?
打倒小池百合子を願う人でヒートアップ!

明日は投票日、おれは既に期日前投票を終えてきた。もちろん「民主党」に投票。

朝日新聞の期日前投票出口調査によれば、自民党支持者の多数が民主党に投票しているらしい。そして自民党支持者が比例区を公明党に投票しているのは、なんと7%!

これじゃぁ、創価学会の太田代表が落選しそうってのもまんざら嘘じゃあるまいw

明日は、森蜃気楼をはじめとする、自民党の極悪議員が大量落選する日、深夜まで楽しみだわいwww
posted by 死ぬのはやつらだ at 22:09| Comment(7) | TrackBack(1) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

マキコ節サク裂!


「なんですか、あの方(小池百合子)は、役人の天下りはケシカランと言って、自分は何回も政党や派閥を渡り歩いている。兵庫に骨を埋める、浮気もしませんと言いながら刺客1号で東京に来た。あの人は自民党じゃなく、自分党」
「(麻生首相は)字が読めなくても人の心ぐらいは読めるだろうと思ったが、盆に選挙をやるとは思わなかった。自民党はマストが折れて沈みかかった難破船」
「(政権交代しなかったら)またぞろノッペラボーの閣僚や気の抜けたサイダーのような幹事長が出てくる」

この迫力!
オバマもそうだが、やっぱり政治家は演説が上手くなきゃいけない。人心を掌握することはできないんだ。
マキコに関しては、とても世襲議員とは思えない迫力と、ど根性を感じる事が出来る。
大衆はこのような政治家に憧れる一面を持つ。
政権交代には必要な人材だと、あらためて思うよ。
posted by 死ぬのはやつらだ at 18:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。