2009年02月15日

キャノン工場裏金事件 容疑者大賀に雇われた警察幹部ゾロゾロ

キャノンの工場建設をめぐる裏金工作事件で東京地検特捜部に逮捕された大分市のコンサルタント会社「大光」社長の大賀規久(65)。
所得隠しに利用した彼のグループ会社の「匠」(東京)には、大分県警幹部OBが監査役で名を連ねていた。

以下、日刊ゲンダイ2/14号より。



続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 00:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

【宮崎学】 忘れ去られた道警裏金問題 その後どうなっているのか?

0000096291_img.jpeg

道警の裏金問題。

あれほど世間を騒がせた警察による組織的な裏金つくり。
それを追求した道新は毎日のように道警の告発記事を掲載した。
http://www5.hokkaido-np.co.jp/syakai/housyouhi/document/

JCJ大賞、日本新聞協会賞、菊池寛賞、新聞労連ジャーナリスト大賞などなど、数多くの賞を貰った道新はジャーナリストの希望でもあったはずだ。
http://anarchist.seesaa.net/article/113631458.html

いつしか時は流れ、あれから5年目を迎える。
道新は、あの勢いを失い、道警の圧力とガサ入れにより追求記事を止めてしまった。終いには名誉毀損で逆に訴えられている。

なぜそうなったのか?
前回の続きで、
http://anarchist.seesaa.net/article/112996098.html

また宮崎学の話をお届けする。


続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 22:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

ただの自殺じゃないだろうw

関空署課長、庁舎屋上から飛び降り自殺か

配信元:産経新聞

2009/01/28 14:18更新


 28日午前9時半ごろ、大阪府田尻町泉州空港中の関西空港署庁舎西側の駐車場で、同署会計課の課長(50)が倒れているのを署員が見つけた。課長は病院に搬送されたが、全身を強く打っており約30分後に死亡した。同署は飛び降り自殺とみて調べている。

記事本文の続き 調べでは、課長は高さ約25メートルの庁舎屋上から飛び降りたらしい。屋上には高さ約130センチのコンクリート製のフェンスがあったが、乗り越えたとみられる靴の跡があった。遺書は見つかっていない。課長は同日午前8時半ごろ、普段と変わりなく出勤していた。


映画『ポチ告白』でも描かれているとおり、警察の裏金づくりは組織的なものだ。そして、組織の掟を破った者は社会的に抹殺される。
今回自殺したのは会計課の課長だ
裏金の要である会計課の課長の自殺。
何かミスをしでかしたのか、掟を破ったのに違いないw
タグ:警察
posted by 死ぬのはやつらだ at 22:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

毎日のように京都伏見署をイジメていた宮崎学

lincolnmark4.jpg
写真のクルマはリンカーンコンチネンタルのマークWっていう、アメ車らしい馬鹿デカイクルマです。
これに乗っていた宮崎おやぶんが、京都伏見署の覆面パトカーを踏み切りで後ろから押したって話ですw

前回の記事のつづき
http://anarchist.seesaa.net/article/112905471.html





続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 17:06| Comment(1) | TrackBack(3) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

【宮崎学】 元警察庁長官漆間巌が内閣官房副長官になったわけ


きのう行われた阿佐ヶ谷ロフトのイベント。
不祥事ではない、これは犯罪だ! 知らないではすまされない 警察犯罪の真実『ポチの告白』

昨今多発する日本の警察犯罪事件の数々の実例を基に、良識ある巡査が警察の犯罪機構に巻き込まれながら悪徳に染まり、やがて自滅するまでを描いた社会派エンターテインメント映画『ポチの告白』が、いよいよ1月24日から公開される。公開に先駆け、日本警察の隠された真実をゲストを交え徹底討論する。

【出演】
PANTA(頭脳警察)
宮崎学(作家)
寺澤有(警察問題ジャーナリスト)
高橋玄(映画「ポチの告白」監督)


宮崎親分のトークを紹介しよう。
続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 19:06| Comment(3) | TrackBack(1) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

パチンコと貧困とそれを煽る警察利権

出火当時、母親は知人男性とパチンコ 松戸の団地火災
2009.1.7 19:19
このニュースのトピックス:趣味の世界

 千葉県松戸市の常盤平公団住宅で6日夕、4階の無職、田之口舞さん(23)方が全焼し、子供3人の遺体が見つかった火災で、田之口さんは出火当時、留守番の子供を置いて病院ではなく近所のパチンコ店に出かけていたことが7日、松戸東署の調べで分かった。

 田之口さんは7日になって「(留守にした理由を)パチンコだと言いたくなかった」と説明したという。

 調べでは、田之口さんは6日午前10時前、団地から知人男性と2人でパチンコ店に歩いて出掛け、いったん午後2時40分ごろに帰宅。子供たちに昼食を食べさせ、鍵をかけて部屋を出て午後3時10分ごろ再びパチンコ店に向かったという。火事はこの後の午後4時ごろに発生した。

 田之口さんは当初、「病院に診察に行っていた」と説明していたが、病院に行った事実が確認できないため、同署が再び事情を聴いたところ、パチンコ店に行っていたと話したという。

 一方、同署は7日、遺体のうち子供2人を田之口さんの長男の翼(たすく)ちゃん(4)と、生後6カ月の長女、海美(うみ)ちゃんと確認。もう1人は次男の嵐(あらし)ちゃん(3)とみて、DNA鑑定などで確認を急ぐ。また、7日の現場検証で燃え方が激しかった玄関右手奥の居間と台所のどちらかが火元とみて出火原因の特定を進めている。

 子供3人はこの居間の隣の6畳和室に倒れていた。室内にストーブなどはなかったという。(産経新聞)

別にパチンコしてもいいけどさぁ、無職ってのが痛いなぁ。
それと、この記事を「趣味の世界」としているのが参詣らしいw

派遣の現場に堕ちて3年たつが、正直、博打に嵌っている人間が多いなぁ。
たまにやるならまだしも、パチスロなんか毎日のようにやっているのが多い。その結果、毎月給料の前借していて、唯一の贅沢がコンビニでの大人買いw
博打で儲けたやつなどいないぞ。


パチンコと言えば、この記事も気になるね↓
"パチンコ利権"を貪る上場貸金業者と警察の天下り



パチンコの利権は警察利権。これが一番の問題だぜ。
posted by 死ぬのはやつらだ at 00:33| Comment(7) | TrackBack(1) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

青年警察官のための職務質問入門w

立花書房という出版社がある。
聞いたことない出版社だと思うが、そこのHPに掲載されている本がオモロイでw
http://www.tachibanashobo.co.jp/blog/index.html

『欺瞞に満ちた日本共産党 おおい隠された革命政党の本質』
治安問題研究会著
日本共産党の「暴力革命」「プロレタリア独裁」はどこへ行ったのか? 同党は本当に護憲の党なのか? “議会を通じての革命”は本心なのか? 共産党の欺瞞を看破する待望の一冊!

とか、
月刊『治安フォーラム』なんてのもあるw
<グラビア>東大安田講堂攻防戦(昭和44年1月18日)・本島長崎市長殺人未遂事件(平成2年1月18日)
<the Forum>何でも買える
続・反社会的活動を続ける統一教会の実像/小谷浩孝
JR総連等による革マル派「批判」/塚田貴司
日本赤軍は過去の遺物か?─血塗られた過ちを自己正当化するエゴイスト/新田昌夫
政権に焦燥する右翼分子/八丈仁志
国際的イスラム過激派の現況/宮田律
【連載:ロシア諜報史(30)】ロシア軍の知られざる内情/瀧澤一郎
【連載(19)】膨脹する中国─その現状と歴史/樋泉克夫


俺も面白そうなの買ったで。
青年警察官の執行力向上を目指して『職務質問』。


続きを読む
タグ:警察 差別
posted by 死ぬのはやつらだ at 20:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

日本最大の暴力団とは警察 映画『ポチの告白』


3年前の05年に完成していた映画『ポチの告白』。
ところが一般公開が決まらず、公開にこぎつけるのに実に4年の歳月がかかってしまった。
それも致し方ない。
警察官による容疑者捏造、脅迫、恫喝、暴行、警察組織ぐるみの裏金づくり、人権無視、警察署長による障害教唆、司法介入、マスコミ懐柔およびヤクザとの結託……。
テレビでは報道されない警察による犯罪がこれでもかこれでもかと描かれる怒涛の3時間だからだ。

http://www.grandcafepictures.com/pochi/
タグ:警察 映画
posted by 死ぬのはやつらだ at 00:49| Comment(9) | TrackBack(0) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

神奈川県警が自虐ネタ!?

kanagawa081115.JPG

曲がった道は、許さないツ!!

その言葉、ブーメランであんたらの額に突き刺さっているよww


過去、数々あった神奈川県警の不祥事


「神奈川県警 犯罪 不祥事」でググルと、約 227,000 件 ヒット!


人間って謙虚に生きなきゃな。自分は間違っているかもしれないと考えることが大事だぁw
タグ:警察
posted by 死ぬのはやつらだ at 09:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

【また渋谷警察署】 麻生太郎邸拝見ツアーに自分からぶつかって公務執行妨害

フリーター全般労働組合執行委員会が企画した麻生太郎邸拝見「リアリティ・ツアー」に参加した人が、警察のでっち上げにより3人も不当逮捕された。





管轄の渋谷警察署といえば、元国家公安委員長であった無抵抗の白川和彦氏を4人で取り囲み職務質問して連行しようとした警察署だ。
http://www.liberal-shirakawa.net/idea/policestate.html

今回は、麻生総理宅への抗議活動を渋谷署としての面子もあり、事前に取り締まりたいばかりに暴走したのだろう。

ただ、フリーター全般労働組合もロスで自殺した三浦氏のように脇が甘かった。
警察に対する防衛・対処は無防備すぎたのではないだろうか…。

とにかくいまは、逮捕された3名の方が早急に釈放されることを願うだけである。



この事件に関するまとめブログ『麻生でてこい救援ブログ』
http://asoudetekoiq.blog8.fc2.com/
posted by 死ぬのはやつらだ at 23:13| Comment(4) | TrackBack(4) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。