2007年04月06日

都知事選 外山恒一と政府転覆だっ



さて、何票入るのか?

その一票一票が、政府転覆の爆弾だぜ。ケケケッ!

posted by 死ぬのはやつらだ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(2) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

「こんな国なんか滅ぼすしかない」異端的極左反体制知識人 都知事候補 外山恒一

この前行きたかったロフトの外山恒一のイベント。乱闘騒ぎもあったらしい。
http://blog.goo.ne.jp/kunyon-s/e/9333a86022c8ec0ce2010dd951c312d5



もはや政府転覆しかない。少数派の諸君!

裕也さん以来の衝撃政見放送。
http://anarchist.seesaa.net/article/28571700.html
初めて、革命宣言をした都知事候補に違いないはずだ。

ガンダムのデラーズフリートに似てるか? 
国営放送の録画スタッフ、笑いを堪えるのが大変だったべな。
苦笑
ラベル:左翼 YouTube
posted by 死ぬのはやつらだ at 22:55| Comment(4) | TrackBack(1) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

しつこく沖縄知事選惨敗

昨日、発売の週刊金曜日の記事「他力本願$術と裏切りが致命傷に」で、沖縄在住・高江洲氏が知事選惨敗の敗因を分析している。

結論は、バカ左翼の他力本願≠ェ原因ってこった。続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 06:28| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

これがナマ松崎明だっ!!

P100243.JPG
先月出かけた“輝け9条!世界へ未来へフェスティバル2006”での松崎明である。

「あんなやつぶっ殺せ、と何度も言われましたが生きています」と話していた。

それにしても『週刊現代』の「JR東労組テロリストキャンペーン」は酷いな。これ絶対、公安が絡んでいるべな。
http://www.jreu.or.jp/act/gendai2.html

一方で、線路置石など一連の列車妨害は、革マルによる松崎明への揺さぶりと言う見方も出ているようだ。

革マルは左翼でありながら、本来の敵を討つことなく、左翼他党派の幹部を殺害してきたテロ集団。公安警察としては、タダで左翼を殺す有難い存在。生かしておくべき左翼なのだ。何が起きてもおかしくない。
ラベル:左翼
posted by 死ぬのはやつらだ at 03:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

右翼のスズキさんが縁を切りたい左翼

今でも、切ってしまいたい付き合いがある。名前は言えないが、凄い革命家かいる。いや、昔、凄かった革命家がいる。でも、何十回か討論し、対談し、もう、その人の〈全て〉を吸収した。だから、もういい。70回以上、会ってるから、もう友人として会う「ノルマ」というか「絶対量」もクリアーした。
 でも、時々、誘われる。ロフトに呼ばれる。「あんたはもう友人としての絶対量はクリアーしたから会わない」とは言えない。「学問的、精神的にも役に立たない人だから」と言って、断わることもできない。私が気が弱いからだ。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/2006/shuchou0814.html

これって化石左翼・塩見孝也のことじゃぁないかい?
http://homepage2.nifty.com/patri/index.html
posted by 死ぬのはやつらだ at 20:46| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

日本で一番、教育勅語を大切にしている団体はどこだ?

昨日のLOFT/PLUS ONE のイベント月刊『創』プレゼンツ
「死刑問題と愛国心論争」
第1部 宮崎勤、小林薫、宅間守――獄中からの手紙  19時15分〜20時45分
【出演】篠田博之(『創』編集長)
第2部 愛国心とは何か 21時〜22時30分
【出演】鈴木邦男(元新右翼)、森達也(作家/監督)、斎藤貴男(ジャーナリスト) 他

にて、斎藤貴男さんの話より

続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 23:01| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

植垣康博さん(元連合赤軍兵士)が嫁と息子を語る

植垣さんは、あの連合赤軍事件に関与し、72年2月に逮捕され、計31の罪状で懲役20年の判決を受けて、26年8ヶ月の獄中生活を送った左翼の中の左翼である。東京拘置所では、あの野村秋介さんと一緒で、話もしたそうだ。

98年10月に出所した彼が、静岡でスナック「バロン」を開き、昨年、33歳年下の中国人留学生 李紅梅(リ ホンメイ)さんと、できちゃった婚したのは、ご存知の方も多いと思う。

その植垣さんが、日刊ゲンダイ3/31号のインタビュー記事にて奥さんのことと昨年10月に生まれた男の子「龍一」君についていろいろ話している。続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 08:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

残念だが『911ボーイングを捜せ』はトホホである

『911ボーイングを捜せ』とは、あの911テロはアメリカが自作自演した陰謀であったというDVDとビデオのことである。一昨年、俺も騙されたくらい良く出来た映像であった。

http://www.wa3w.com/911/

ところが、msqさんのサイトを見ると、それがことごとく論破されている。

http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/911/index2.html

そして現在、amlにて論争がつづいている。

http://list.jca.apc.org/public/aml/2006-January/date.html

無視したかったのだが、これ以上の不毛な論争は『ネトウヨ』たちにネタを提供するようなものと考えた。
左翼によくあるのが、『中国を非難するのはおかしい』という超越したトンデモ理論。これは、俺が体験した『アフガン侵攻はソ連がやったのだから、アメリカが侵攻するよりマシ』という左翼キチガイ理論とかわらない。反米を支持するが、反米を思うあまり、意図的ではなかったにせよ、捏造陰謀説を広めるのは間違いである。

これでは、『イラクが大量破壊兵器を保有している』とウソを言ったブッシュと同罪になってしまう。

残念だが、とほほ氏の疑問に何も答えていない『きくちゆみ』さんは、間違いを認め、謝罪すべきであろう。
続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 01:39| Comment(9) | TrackBack(2) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

売春婦の方がマトモだぜ

優等生左翼が陥り易いもの  投稿者: 破れかぶれ  投稿日: 1月 2日(月)17時04分40秒

 竹中労さんは婦人運動家の市川房江を「クソババア」(「琉球共和国」より)呼ばわりして、「彼女等はむしろ風俗嬢を差別する側にまわっていた」という意味のことを言っていた。
 過去、生前の竹中さんにインタビューした事のあるライター松沢呉一氏はその多くの著書で「売春合法化」を呼びかけている。
 全くその通りである。松沢氏の言う「性産業の非犯罪化が何故求められているのか」で考えなければならないのに「性産業が犯罪の温床」なんて考えに凝り固まっている奴等のなんて多い事。石原オオバカ慎太郎の「歌舞伎町浄化」なんてオオバカを婦人運動家連中が支持してるって狂った現象なんてその際たるもので僕が婦人運動家の大半を信用できない理由だ(昔、初代一条さゆりが国家権力を相手に裁判闘争してたが、婦人運動家連中はこれも無視)。
 「売春合法化」を掲げ「売る売らないはワタシが決める」(松沢氏の名著より)という「風俗嬢の意志を尊重する」運動家(本当に少ないが実在はする)のみ支持したい。


俺の掲示板『反米愛国戦線』よりhttp://8109.teacup.com/renault/bbs

まさに、その通り。去年、ある雑誌の読者会に出席したが、女性で「不倫」という言葉にヒステリックに反応する人がいたが、俺が「善悪論は別にして、不倫なくして、日本の優れた文学は有り得なかったのでは」と言ったら沈黙してた。

逆に、俺が札幌で毎年行なわれているレインボー・マーチのことを「誇りに思っている」と話すと、「ゲイやレズビアンなんて不健全です」、なんて差別発言する始末。誠にガッカリした。後で聴いたら、彼女はクリスチャンらしいのだが…

http://ch.kitaguni.tv/u/5028/%C6%FC%CB%DC%B9%F1%B7%FB%CB%A1/%B4%F0%CB%DC%C5%AA%BF%CD%B8%A2/0000125350.html

岡部伊都子は、兄の戦死後、彼の友人から、忘れられない手紙を受け取った。

「自分は今、慰安所で淪落の慰安婦を抱いている。この女は、一兵卒である自分にあたたかい。ともに身の不幸を嘆きはしても、『死ね』とは言わない。だが、いまの世の女たちは、母も、姉妹も、恋人も、友人も、みんな『勇んで戦争に征け。そして名誉の戦死をしろ』と言う。言わないでも、言うにひとしい態度をとる。これは何だ。なぜ慰安所の女だけが『いのちを大切にせよ』『どんなことがあっても死ぬな』と言ってくれるのか。自分はもう、愛を口にする女たちを信じない」


「家族を扶養するための淫売なら、インテリ淑女様の『神聖なる万年処女』とかより、よっぽどマシ」と俺も考える。

http://ch.kitaguni.tv/u/5028/%c2%e7%c6%fc%cb%dc%c4%eb%b9%f1%a4%cf%b7%f9%a4%a4%a4%c0/0000132799.html
posted by 死ぬのはやつらだ at 03:56| Comment(1) | TrackBack(0) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

ウーム『911ボーイングを捜せ』はガセネタ!?

911テロにおける、ペンタゴン現場はウソで、アメリカ政府による陰謀である、との衝撃的な告発で、去年有名となった『911ボーイングを捜せ』 http://www.wa3w.com/911/ はウソであるとの論争がネットにてちょっとした話題となっている。

http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/

各自、自分の目で確かめられたし。

まあ、俺にとっては、911テロ捏造陰謀説がどうであろうとどうでもよい。

問題は、イラクが911テロに、まったく関与もしていない事実の方だ。
posted by 死ぬのはやつらだ at 05:36| Comment(0) | TrackBack(4) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。