2008年02月19日

【イージス艦と漁船衝突】海上自衛隊は国民を守るどころか殺している!


「あたご」は「こんごう」型護衛艦4隻に次ぐ5隻目のイージス艦で、最新のベースライン7を採用したイージスシステムを装備、「こんごう」型以上の高度な防空能力を有するほか、将来的な艦載ヘリの運用に備え、後甲板にヘリ格納庫を設けている。「こんごう」型は弾道ミサイル防衛(MD)計画に基づき、高高度用の迎撃ミサイルSM3を順次搭載予定だが、現時点で「あたご」には弾道ミサイル迎撃能力はない。海自のイージス艦は、来年3月就役予定の「あたご」型2番艦「あしがら」を含め、6隻体制となる。

http://www.asagumo-news.com/news/200703/070322/07032207.html
どうやら、海上自衛隊の自慢「あたご」には、高度な防空能力は保有しているが、漁船ぐらいの艦船の探知には最低の能力しか保有していなかった模様だ。

過去に、米海軍のイージス艦がゴムボートによる自爆テロ攻撃を受け大破。乗組員4名死亡、12人不明の大惨事となったことがある。
http://www.asyura.com/sora/bd11/msg/34.html

2008/02/19-10:58 自爆テロだったらどうする=イージス艦の警戒態勢に懸念−渡辺行革相
 渡辺喜美行政改革担当相は19日午前の記者会見で、海上自衛隊のイージス艦と漁船の衝突事故について、「素人的に考えると、(漁船が)レーダーに映らなかったのか(と思う)。映らない場合もあるそうだが、万が一これが自爆テロの船ならどうするのか」と述べ、イージス艦の警戒態勢に懸念を示した。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008021900249
渡辺行革相の懸念ももっともである。


しかし、問題は「軍隊とか自衛隊は何を守るんだ?」ということである。
↓「お玉おばさんでもわかる 政治のお話」を読むべし。
http://potthi.blog107.fc2.com/?no=225


ラベル:自衛隊
posted by 死ぬのはやつらだ at 12:46| Comment(7) | TrackBack(1) | 防衛問題 自衛隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
下記アップしました。よろしくお願いします。

PAGES D'ECRITUREさんの『米軍が、広島の強姦事件の訴訟手続きを開始したと発表(AFPの記事)』関連で、記事を集めてみました。
http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/pages_decriture_7c3e.html
Posted by SOBA at 2008年02月19日 14:20
事故当時、目視による監視が行われていたかは別として、自衛艦がしばしば衝突事故を起こす原因かどうかは知りませんが、艦のレーダーに小型船舶が見つけにくくなるような細工を施す隊員が実際にいるという話を聞いたことがあります。これが事実とすれば一種の破壊工作ですな。
Posted by 亜凡怠夢 at 2008年02月19日 20:33
>艦のレーダーに小型船舶が見つけにくくなるような細工を施す隊員

それは、遊びのためか?
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2008年02月19日 20:41
今艦内が捜索されてるけど、通報が遅れたのは「機密保持」のためなんじゃないかと思います。
やつらださんのおっしゃる小型漁船が探知できないことが最高機密だったりして!?
Posted by 死神 at 2008年02月19日 22:49
>小型漁船が探知できないことが最高機密だったりして!?

ガハハ! 
先ほど、軍事評論家の田岡さんが報道ステーションでコメントしてたけど、「あたご」には高さ33メートルの場所にレーダーを設置してあるので、わからないわけがない、とおっしゃっていました。


どっちにしても、
「あっ、やっちまったかぁ」ってのが本音だと思うよ。

だってさぁ、弾道ミサイル迎撃実験に成功した自衛艦でしょ。

本来なら、横須賀港に凱旋帰国して大歓迎される予定だったからさ。
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2008年02月20日 00:18
>いうまでもないが、国防を担う自衛官は高いモラルを求められる。武器を携行し、場合によっては実力行使する集団だからだ。モラル低下は由々しき事態であり、内部崩壊をもたらしかねない。同時に生命を犠牲にして任務を果たしてきた自衛官を国家がきちんと遇してきたかという問題もある。

参詣らしい、記事だわな。

モラルが低下しているのは、海自が突出している。いじめや自殺が多いな。
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2008年02月20日 07:58
>モラルが低下しているのは、海自が突出している。いじめや自殺が多いな。

渡辺清「海の城」の悲話は遠い昔話ではない。「帝國海軍」が「海上自衛隊」に、「精神注入棒」が「電動ガン」に変わっただけだ。

http://www.news.janjan.jp/government/0712/0712278015/1.php?action=tree

>どうやら、海上自衛隊の自慢「あたご」には、高度な防空能力は保有しているが、漁船ぐらいの艦船の探知には最低の能力しか保有していなかった模様だ。

「最新鋭」のイージス艦が、かつての「不沈艦」大和の姿とかぶってきた。
Posted by ストライカーボルト at 2008年02月20日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イージス艦衝突
Excerpt: 最新型のイージス艦が漁船にぶつかる・・・・・不思議です。だって、そのイージス艦って、「敵」の小さな船やミサイルなんかも見つけられて...
Weblog: お玉おばさんでもわかる 政治のお話
Tracked: 2008-02-19 13:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。