2007年09月03日

テロ特措法のウソ ほとんどがイラク戦争支援


アフガニスタンのために出動しているインド洋の自衛艦はアメリカの補給艦に補給している。そして、その燃料の8割はイラク戦争で使われている。
posted by 死ぬのはやつらだ at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 悪の帝国アメリカ・日米安保という虚構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この国は民主主義をあきらめたのでしょうね。
Posted by 忘れた at 2007年09月07日 07:26
それと、インド洋での給油作戦に参加した自衛官の2名が死亡していることも忘れているようだ。

これは公表されている数字だが、闇に葬られている者もいるかもね。
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2007年09月07日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック