2007年07月27日

いまさら手遅れだが トホホな【公職選挙法】の中身

さっ、巷では「自民惨敗」ってのが濃厚の気配だが、ダメダメっ気を緩めるなよ「野党」の諸君。

この国の「バカな選挙民」は、新聞で「野党優勢」と報道されると、「判官びいき」でなーんも考えずに「自民湯」に入れちゃうのが多いんだよね……。

今日の日刊ゲンダイの最終予想では、

自民41・民主62・公明10

あとの泡沫は共産3・社民2・国民2・日本1なんですと。
競馬予想のようにいきますか(競馬の方が難しいとの声アリ)。

いずれにしても、貧乏人は野党に投票しなきゃダメだべ。

ところで公職選挙法、意外にその中身を知る人は少ないんじゃないか。けっこうオモシロイぞ。



●選挙事務所
ここに休憩所を作ってはだめなんだな(133条)。酒を提供するのもだめなんだが(139条)、俺が青年会議所の会員だったとき、JCの先輩の選挙(自民湯)でシブシブ事務所にいったら、日本酒が昼間ッから振舞われていたな。さすが青年会議所。違法なことが大好きな団体だ。

●未成年者
未成年者は選挙活動をやってはならない(137条2項)。
これを悪用して、対立候補の事務所に年齢を偽った子供を送り込む候補者もいるとか……。

●戸別訪問の禁止
なんだが、裏ワザで、世間話の途中でたまたま選挙の話題になったなら許される。

●派手なことはダメ
気勢を張る行為が禁止されている(140条)。よって芸人を呼んでギャグをやらかすなんてのはダメ。

●名前の連呼はダメなんだが…
なぜか選挙カーから名前を連呼するのは許されている(第140条の2)。これが日本のバカな選挙運動の理由となっている。しかも、演説は動いている車上ではだめで、必ず停止しなければならない。たしか去年の選挙で共産党が政策を移動しながらガナッていた記憶があるのだが……。
しかも142条によって、政策を書いたビラを配ったりポスティングするのは禁止となっているので、なおさら名前を連呼するバカの様な選挙がまかり通ってしまうのだ。

ところで、拡声器や選挙カーを使用できるのは朝8時から夜の8時まで。早朝の駅の改札口でずらっと並んで名前を言ってお辞儀しているのを見かけるのは、このためです。


以上が、映画『選挙』でも見られた、公職選挙法にのっとった選挙のやり方である。

突然ですが安倍自民湯も、沖縄で堂々の違反疑惑↓
http://stat.ameba.jp/user_images/78/af/10026632663.jpg

ところで、今回もかなり厳しい社民党であるが、「各地で選挙ポスターが剥がされる被害が多い」と関係者が話していた。ただでさえカネのない社民党であるから、その被害額は人件費も含めると大損害だろう。
「警察に届けたんですか」と聞くと、「ポスターから犯人の指紋を取るから、みなさんの指紋もオネガイシマス」と言われ断ったという。
福島瑞穂代表をはじめ、みんなから叩かれ放しの社民党であるが、中でも「維新政党・新風」による露骨な演説妨害に困っているらしい。駅前での演説会では隣に選挙カーを止めスピーカーで妨害などされたらしい。

とここまで書いたが、俺は泡沫社民党には投票しません。何が何でも民主党。腐っても民主党。政権交代できるのは民主党しかありません。

まずは政権を自民湯から奪うこと。そこからスタートしないと日本は変わりません

「確かな野党が必要」などと「民主党」の非難ばかり、「敵の敵は味方」という柔軟な路線も見出せず、いまだに「敵の敵は敵」と言っている共産主義を目指す日共なんぞ論外です。

泡沫政党さようなら……


posted by 死ぬのはやつらだ at 20:53| Comment(11) | TrackBack(3) | この国のスバラシイ国民と社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後の最後に捨て身のオチを持ってきましたか(笑)。
明るく楽しい二大政党制。

日本国憲法さようなら…
Posted by ポール at 2007年07月27日 23:17
トホホといえば第1条

。。。もって民主政治の健全な発達を期することを目的とする。

と来るから、公職選挙法の目的は「。。。期する」ことにある訳で、健全な発達自体ではない。それにしても民主政治の不健全な発達というのはなんだろう。

しかし根本的には、この条りは恥ずかしすぎるのではないか。
Posted by ルーポ at 2007年07月28日 01:28
衆議院議員選挙法と参議院議員選挙法、地方自治法の首長と議員の選挙規定を内務省上がりの東京帝大・京都帝大卒の総理府自治庁(その後自治省、総務省自治行政局・自治税務局)官僚がつなぎ合わせただけ。大日本帝国時代の選挙法と何ら変わらない。
Posted by ゴルゴ十三 at 2007年07月28日 06:49
>明るく楽しい二大政党制

2大政党制を批判する前に、戦後ほぼ60年にわたって自民党政権を維持させてきた、この国の民度を問わないとね。

社民と共産の得票率を見る限り、死に票の予感……この2つの政党に投票する意味はあるのだろうか?
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2007年07月28日 17:53
> 社民と共産の得票率を見る限り、死に票の予感…

実質そんな感じなんでしょうね。

でも、二大政党制の「先輩」たるアメリカでイラクへの侵略戦争に
反対したのは議員一人だけだったという惨状を見ると、それよりは
選択肢があるだけまだマシなのかもという気も。

…あと一晩、じっくり悩んでみることにします。
Posted by ポール at 2007年07月28日 19:27
民主党でも、松下整形塾や旧民社など痔民とさしてかわらん連中が当選するのも困りますな。あの西村珍悟も元民主でしたから。(個人的にはリベラル系が増えるとよいのですが。)
政権交代のためには、痔創連立を過半数割れに追い込むしかないのですが、難しいですかね。ニポン人は参院選でお灸をすえれば満足なのではと思われます。
どうせ死に票になるなら、比例は天木氏とかに投票しましょうかね。
Posted by 凡人69号 at 2007年07月29日 09:45
↑痔創衆院過半数割れです。欠落ご容赦を
Posted by 凡人69号 at 2007年07月29日 09:48
 ゆうべ、某所あつまりにて日本酒『九条』試飲。
 同席で「戦争ホーキ」なる箒の付いたカードグッズも拝見。持ち帰るの忘れた(落胆)!
 最近、日本国憲法前文を読みなおし、その崇高なる平和理念に烈しく打たれたばかり。
 わたしも今回「九条」に入れます。この際には、どいつもこいつも信じられぬので。
Posted by 本間康二 at 2007年07月29日 16:00
選挙で民主が勝ってもなぁ。
半分ぐらいは自民と同質だからね。
二大政党制というのは余りにも選択肢が少なすぎる。
統一戦線を組める程民主の許容度は大きくないしね。困ったものだ。
二大保守制か。アメリカと同じになってしまったなぁ。
前原なんか見ていると、いったいこの人間の存在価値は何なのだろうかと真剣に思ってしまう。
Posted by A at 2007年08月10日 01:32
> 前原

 あいつは、ほんとにバカですよ。
 ミニブッシュでしかない。
 今回の選挙はこういうことでしょ。
 マスゴミが自民41と評した。待て待て、そんなことでは灸を据えたことにならん、もっと減らしてやれ。それでダーッと雪崩れを打って反自民に結束したということ。つまりは、これもマスゴミ効果というわけだった、と。
 といってもちろん民主を評価したわけじゃない。とにかく、自民を潰せ。そしてあわよくば民主に元気薬を付けて、それが劇症副作用でも起こし、キチガイ走りしてくれればそれも面白いと踏んで民主に票が集まった、と。
「テロ対特措法延長反対」とアメリカに果敢に言い切った党首小沢。本気かよ!? と、みんな、それで驚いている。
 いよいよ発奮したか火が点いたか。
 安倍、やめるな! ガンバレ、安倍!
 ほら、産経も日経も読売も応援して、もっと書いて。フレーフレー安倍!
Posted by 本間康二 at 2007年08月10日 01:54
小沢のテロ特措法反対は本気ですね。

本来「平和と福祉の党」である公明党にも揺さぶりをかけることができる。

ウワサでは、選挙開票当日本人がテレビに出演しなかったのは、池田大作と会談していたのでは……ってのがあるくらいの戦略家。

とにかく、自民党を野党に引き摺り下ろさなくては何もかも始まらない。

政権とれなきゃ政党の存在意義はないってことです。

政権奪取のためには、キチガイ安倍の存続を応援しなきゃならんてこってす。
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2007年08月10日 15:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

争点はやはりカメラ目線。
Excerpt: 水瓶座さんところで紹介されていた記事がえらく面白かった。 もしかして水瓶座さんが書いた記事では?(疑惑) ウワサの真相、  安倍晋三にテレビ目線を止めさせるのは誰だ? 2007年07月26..
Weblog: Tomorrow is Another Happy
Tracked: 2007-07-28 16:34

このままでええの!?日本と世界 10・21反戦共同行動 in京都
Excerpt:  7・1反弾圧集会の会場で声をかけていただいた団塊の世代の方から、10・21国際
Weblog: アッテンボローの雑記帳
Tracked: 2007-08-03 01:33

バンブー・ブロックは大成功
Excerpt: [8/4追記]キャプションを各写真の下に入れて見やすくしたものを「ゴイル湖運動家支援」のサイトに作りました. http://www003.upp.so-net.ne.jp/maytime/F365/..
Weblog: ペガサス・ブログ版
Tracked: 2007-08-05 23:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。