2004年04月10日

「政治は非情」って安易に逝ってくれた久間幹事長代理

自民党防衛族議員の久間章生幹事長代理が人質家族にスバラシイ言葉を発した。
曰く「政治は非情」と、
ところがこの偽善者には数々の疑惑があり、ある意味ムネオより凄まじい悪行の限りをつくしている。>「政治は非情」=久間氏、人質家族に理解求める−邦人拘束 [時事通信]
 イラクで人質となった今井紀明さん、郡山総一郎さん、高遠菜穂子さんの家族は9日午後、与野党幹部を相次いで訪ね、「自衛隊の撤退も視野に救出を検討してほしい」と要請した。
 このうち、自民党幹部との会談では久間章生幹事長代理が「政治の世界は非情なものだ。撤退しないとのメッセージを送ることで、次の手掛かりが得られるかもしれない」と述べ、政府・与党の方針は変わらないことに理解を求めた。 (時事通信)
[4月9日21時6分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040409-00000718-jij-pol

このヘタレ親父には数々の疑惑があるのをご存知だろうか?

自民党幹事長代理・防衛族【久間章生】の、数々の「疑惑」について整理してみる。

 1;久間章生は、「闇社会の帝王」【許永中】の関係企業「大阪国際フェリー」の代表取締役を
昭和61年まで務めていた。
 2;久間章生は政策秘書中尾国光を通じ、【関西空港】事業費をピンハネ(5000万円)してい

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200212/19/20021219k0000m040135002c.html
 3;久間章生は、【山口組系石湊会】とトラブルを抱えていた
〔報道1〕
> 99年11月、久間章生衆院議員(長崎2区選出)の秘書宅に散弾が撃ちこまれた事件で長崎県
>警組織犯罪対策課と浦上署などは1日、長崎市内の暴力団組員らを銃刀法違反などの容疑で逮捕し
た。
> 逮捕されたのは、同市白木町、指定暴力団【山口組石湊(せきそう)会】交友者、荒木健二(5
1)
>同市中小島、同組員、金子俊昭(51)▽住所不定、同、大石昭則(48)の3容疑者。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200203/01/20020301k0000e040077000c.html

〔報道2〕
 久間章生は、防衛庁時代から、暴力団組長(山口組系?)と関係
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200106/07/20010608k0000m040097000c.html
 4;久間章生は、インチキ会社【華信】と組んで、タイODA事業費をピンハネしている
http://www.gyouseinews.com/special_kashin/jan2003/003.html
 5-1;久間章生は、諌早湾干拓事業から、7億5000万円をピンハネしている。
http://gyominet.hp.infoseek.co.jp/ihou-kenkin/ihou-kenkin.htm
 5-2;諌早湾干拓事業には【許永中】の関連企業・五洋建設&若築建設が関わっている。
http://www.n-seikei.jp/2003/02/0205.html
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2000/06/30/news_day/n1.html
 5−3;「若築建設」の参考人は、受託収賄事件取調べ中、「東京地検待合室で死亡」した。
=============
>  元建設相汚職参考人が東京地検待合室で死亡
> 元建設相・中尾栄一容疑者(70)の受託収賄事件に絡み、東京地検特捜部の調べを
>受けていた参考人の男性会社員(31)が十三日夜、「心停止」のため死亡した。
>詳しい死因については捜査中。
> 同地検の説明などによると、死亡したのは贈賄側の「若築建設」の石橋浩元会長(59)の
>義兄の車の運転手。この日は午後六時半ごろから参考人聴取を受けていたが、調べが
>一時中断され、同地検十階の待合室で倒れたとみられる。午後七時五十分ごろ、清掃員が
>発見し、救急車で病院に運ばれたが同十時過ぎ、死亡した。持病などはなかったという。
> この会社員は前日の十二日も午後六時半から一時間半にわたって調べを受けていた。
> 上田広一・東京地検次席検事の話「謹んでごめい福をお祈り申し上げます」
>(7月14日01:10) http://www.yomiuri.co.jp/00/20000713i116.htm
==============
 6;防衛族久間章生は、親中派、もしくは中国間との防衛利権を狙っているようだ。
 7;久間章生は、武器輸出利権を狙っている。
>自民党の久間章生幹事長代理(元防衛庁長官)は21日、「日本の武器輸出制限政策は一部
>見直してもいいのではないか。最低限、同盟国である米国との間では部品レベルでの武器の
>構成品の輸出を認めていいのではないか」と表明、〔[2003年11月24日(月) asahi.com 政治
ニュース〕


こんな悪党に人質家族を諭す言われは無い。橋に吊るして焼くしかないだろう。こんな爺!!


posted by 死ぬのはやつらだ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック