2007年01月01日

今年こそ 貧乏人は大叛乱を起こすべし

あけましておめでとう、などとは無縁の貧乏人諸君。

今年こそ、反逆の狼煙を上げるときだ。昨年から、気になっていた『貧乏人大反乱』。HPが見れなくなったんで「どうしているのか」と思っていたら、今朝の浅卑新聞に代表の松本哉(はじめ)氏の写真が1面に掲載されていた。
クリスマスの夜、新宿駅南口の路上に警察の黄色いテープが張られた。
20人近くの警察官が包囲したのは、こたつだった。その中心に、松本哉さん(32)がいた。
「クリスマス粉砕集会」と書かれた横断幕。警察の再三の警告にもかかわらず、こたつで鍋を食べ続けている。
「責任ある社会人ならやめなさい」
僕らは社会人になった覚えはない。金ばかり使わせるクリスマスなんて、くそ食らえ……。
東京杉並区、JR高円寺駅から商店街を5分ほど歩くと、妙な名前の店がいくつも現れる。
「素人の乱」
松本さんは、このリサイクルショップを経営している。
高齢化の進む商店街にフリーターだった彼が現れたのは、05年5月。高円寺北中通り商栄会副会長の斉藤正明さん(58)が、3ヵ月後に取り壊す店舗を試しに紹介したのが始まりだった。
若者が自然に集まり、カフェや古着屋を開いた。2号店、3号店。同じ名の店が増殖した。
松本さんの月収は14万円だが、それでも余ってしまう。4畳半のアパートは家賃2万3千円だし、家具や衣食は仲間の店で安く買える。東京の片隅に、月15万円で暮らせる場ができた。
そして、商店街にも人通りが戻ってきた。団塊の世代に当たる斉藤さんは、驚いている。「企業からはみ出した子やフリーターたちが、人と人のつながりで支えあっている」
会社が自分たちを踏み台にするなら、自分たちで社会を作ってしまえばいい。そう、松本さんは考えている。

松本さん、がんばってるなぁ。
http://trio4.nobody.jp/keita/index.html

ところで、俺の職場の派遣社員たち。俺と同世代のやつらは仕方なく仕事をしているマトモな連中だが、若いやつらの意識は低い。

まず、自分たちが「社会最底辺の貧乏人」だってことの自覚がない。自分らの下に浮浪者(ホームレスって言葉は嫌いだ)がいることで安心しているようだ。
「自分たちは自由ですよ」
信じられないことだが、「派遣社員で満足している」バカが多いことに驚かされる。

当然ながら、彼らの政治意識は驚くほど低い。投票に行かない者の割合はかなりの数に上るだろう。ニュースはまったく見ない。出不精で、テレビゲームが趣味? 食生活は、カップラーメンが主流。スーツを1着も持っていないのが9割。友人の結婚式は避けているそうだ。
風呂に入るのが週に1度ってつわものの21歳(消防署員の息子)もいるし、男のくせに腋毛を剃っている29歳(警察官の息子)もいるが、指摘されるまで「普通」だと思っていたのだから……。

まずは、毎日風呂に入ること。大反乱はその後だ。


ラベル:貧困
posted by 死ぬのはやつらだ at 14:30| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(4) | この国のスバラシイ国民と社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新年あけましておめでとうございます。旧年中はコメント欄などでも一方ならぬお世話になりました。厚く御礼申し上げます。どうぞ本年も見捨てることなく、お付き合いいただけますよう、お願い申し上げます。
http://bund.jp/modules/wordpress/index.php?p=325
Posted by 草加耕助 at 2007年01月02日 01:25
あけましておめでとうございますです。

職場でイロイロとタイヘンはコトがあおりなのは深く理解しますけれども、コチラのエントリの後半、<ところで、俺の職場の派遣社員たち。>以下はホント申し訳ないッスけどまったくもっていただけないッス。これじゃそこらのボンクラ憂国オヤジリーマンの差別反動グチとさして選ぶところがないッスよ。
Posted by kamikitazawa at 2007年01月02日 09:43
遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

「貧乏人大反乱集団」のHPが見られなくなった件ですが、管理者がヤフーの会員更新を怠ったが為に削除されてしまったそうです。

HPが削除されても昨年は「PSE法反対」「家賃高い!タダにしろ!」とデモで大暴れしてました。

今年もきっと、彼らは暴れてみせるでしょう!
Posted by 十一月兎亭 at 2007年01月02日 21:32
みなさま、あけましておめでとうございます。

まっ、めでたい年になる確率は、かなり低いと思われますが。
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2007年01月03日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

新年のごあいさつ
Excerpt: 格調高い年頭の挨拶文でも書こうかと一生懸命考えたけど、けっきょく二日目になってしまいました(汗) 型どおりのご挨拶でも面白くないので、昨年中のネタですが↓ 【動画】クリスマスなんてぶっつぶ..
Weblog: ++つぶやき手帳++
Tracked: 2007-01-03 01:16

謹賀新年
Excerpt:  新年明けましておめでとうございます。 昨年は拙いブログを愛読して下さり、有難う
Weblog: アッテンボローの雑記帳
Tracked: 2007-01-04 14:29

MMR「ワーキングポアを追え!!」
Excerpt: 2007.1.4.15:45ころ           _,.-‐"':" ̄~゙'
Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
Tracked: 2007-01-05 02:19

「若者の右傾化」 論点の提示
Excerpt: ヘイトコメントの分析が、このブログの主意の一つですが、それとも関わるのが、若者とおぼしき層の「右傾化」 中国、韓国への蔑視や現政権支持の姿勢など、ネット世界で顕著に観察される傾向です。 それと..
Weblog: みんななかよく
Tracked: 2007-01-08 17:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。