2006年12月17日

横浜危険地帯 京急日ノ出町駅周辺

京急の日ノ出町駅。

そこは、場外馬券売場に群がるビンボー人のメッカである。
写真地図日曜の朝9時、この駅で降りたら、大勢の親爺たちの群れに遭遇するはず。

片手には競馬新聞、歯にタバコの脂を浮かせた親爺たちの群れは、川の流れのようにJRA馬券売り場に向かっていく。中には、一回も洗濯していないようなドス汚れたスウェット上下の寿町から流れてきたオッサンもいます。半身不随で足を引きずったオッサンも……。
??〓 007.jpg
途中には、「コーチ屋やデンスケ詐欺に注意」などと張り紙が……
2ちゃんには、騙された香具師の書き込みがありましたが……
ひっかかったよ!
1 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/29(日) 16:16

今日、JRA横浜に行きました
少し儲かっていたけど最後に天皇賞を買い日ノ出町駅に向かった
途中の歩道で人だかりが有ったので少しし覗いてみたら
現金が台の上をいったりきたりしています
なにかな?としばらく見ているとキャラメルの箱にあたりが一つあり
それを素早く動かし当たりはどれかあてて、お金を賭けている
しばらくすると、胴元が「お兄さんはどれ?お金は賭けなくても良いよ」
では、「これね」と指さしました
そしたら周りの人が「5千円だせば1万円になるよ」「ないの?俺がだしとくよ」と
「いや自分のお金を出します」それから周りの人に乗せられ4万円を結局賭けてしまった
お金が胴元の袋に入ってから、箱の印をオープンにしたところ
「はい!お兄さん残念でした!」・・・・
「あ!・・・・」と思いその場から離れていくと
親切なおじさんが「お兄ちゃんやられたね!周りの人は全部さくらだよ」
それから、少し落ち込み帰宅しました
帰宅後天皇賞を見ていました、結局当たりましたがトータルではそんしました
次回は必ず倍にしてやる、と誓いました。

以前は、ベルト屋の詐欺も横行していたそうですが、いまはないようです。予想屋などの地雷を振り切って、JRAに突入です。ここには、表の入り口よりも、うなぎ屋がある裏口から入ったほうが、ディープな世界を味わえます。まずは、入り口前に勝手に営業している「おでんや」にたむろしている男たちの表情を鑑賞しましょう。民家の前で堂々と違法操業ですね。

中に入ると、階段は競馬新聞とニラメッコの地べたに座った親父で占拠されています。両腕の先がナイ人は、JRAのおばちゃんにマークシートを書いてもらっています。マークシートを書く台は、競馬新聞で勝手に場所取りされてますね。仕方ない、外のケンタッキーで書きますか。

外のケンタッキーに行けば、お店の店員さんは、60代のおばちゃんばかり……こんな店、はじめて見ましたね。
近所の定食屋では、朝からジョッキ4杯も飲んでる香具師でごったがえしています。

JRAの向かいあたりには、ポルノ映画館があって、馬券買ってレース待ちの親父で満員状態。2階建てで、一階はホモ映画をやっているんですが、もしかしたらハッテンバでしょうかね。ブルブルっ。

さて、メインレースが終わって、JRAには新たな人種が殺到します。近所の浮浪者が、落ちている馬券をかき集めて払い戻し機に入れているのです。競馬するオッサンたちは、短気が多いので勝ち馬券を捨ててしまう輩がけっこういるからです。それと、万馬券を当てた男を執拗に追いかけることもあります。職場のアオちゃんは、80万当てたときに、浮浪者が数人追いかけてきて、駅まで全力で逃げたという怖い思いをしています。ご注意。

さてさて、JRAから出てくる男たちはたいてい負けているので、ちょっとしたことでもケンカとなります。とくに信号待ちでは「酒臭いオヤジ」には近づかないように、くれぐれもご注意。

勝ったら勝ったで、伊勢崎町方面に歩くと、
「オニーサン アソビデスカ」と中国人が優しく声をかけてきます。
そこまで行かなくても、JRAのすぐそばには、ストリップ小屋もありますが……。
??〓 009.jpg
この街からは、みなとみらいのランドマークタワーが見えます。これこそ、天国と地獄というのでしょうね。


ラベル:横浜 貧困
posted by 死ぬのはやつらだ at 19:38| Comment(4) | TrackBack(2) | 新・日本紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行ったこと無いですけど、とても面白そうな場所ですね。
興味深いです。横浜か。お行儀の良い町と思っていたのだけど、少しは骨がある町なのだ。
Posted by S at 2006年12月19日 00:22
かわぐちかいじが、今のようなクソマンガ家になる以前、『死風街』だったか、『風狂えれじい』だったかで描いてたのがこの街でしたよね。
林海象の『濱マイク』シリーズも。
矢作俊彦はここら辺は描かなったと思う。
「メリーさん」の縄張りも微妙に違っていましたよね。
Posted by natunohi69 at 2006年12月20日 06:49
「南京1937」という映画を上映して、右翼がスクリーンを切ったのが、この街の映画館だと思う。
 神奈川って右翼さん多いんだよね。
Posted by kuroneko at 2006年12月20日 13:01
渋谷の場外馬券売場にはときどき行くんですが、↑に比べると可愛いもんですね。
Posted by やまべ at 2006年12月20日 15:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

社説は受験生しか読まないなんて誰が言った?
Excerpt: 神奈川新聞社説から。さわり集。  寿地区の高齢化  2007/04/16  「福祉の街」に施策を示せ 少子高齢化が顕著になった十数年来、寿地区の人口は六千五百人前後で変動がない。高齢者..
Weblog: みんななかよく
Tracked: 2007-04-17 11:59

横浜検定 てどういう問題がでるのだろう。
Excerpt: CATVで神奈川のU局、tvkが映る。ご当地らしく、かながわ検定なんてののCMをやっているんですね。 かながわ検定 http://www.kanagawa-kentei.com/index.h..
Weblog: みんななかよく
Tracked: 2007-12-05 15:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。