2011年07月18日

フランスでのジャパンエキスポを妨害する韓国


フランスでのオタク日本文化イベントに国ぐるみで進出する韓国の非道。
漫画を積極的に輸出しようとする韓国政府と、それを傍観する日本政府。
フランス人にすれば、韓国も日本も見分けがつかないw
ラベル:韓国
posted by 死ぬのはやつらだ at 18:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 北の国から 韓国・北朝鮮・在日朝鮮人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このジャポンエキスポって日本人や日本政府の肝いりで始まったんじゃなくて
フランスの日本ヲタク連中が自発的に始めたイベントだからねえ。
主催者がOK出せば韓国だろうが中国だろうが出展できちゃうのよ。
日本がいくら異議を唱えたところで、最初から企画に噛んでいなかった時点で
後の祭りなんだわ。残念ながらw
おそらく韓国を引き入れたのは、日本の海外ドラマとかを
買い付けする会社だったんじゃないかな?
「今、日本で流行ってるもの」とか言って。

こんなところにも日本の戦略性の無さと政治力の無さが露呈しちゃってるんだね。
まあサブカルコンテンツなんて政府主導で売り出したら途端に色あせる種類のものだし、難しいね。




Posted by いかれぽんちゃっく at 2011年07月19日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。