2011年05月13日

5.7原発やめろデモ あまりにも酷い渋谷警察署


23秒ごろに出てくる、隊長オマワリサンに注目。部下をゲキるのに必死の模様。

先週土曜日の「原発止めろ」渋谷デモ。渋谷署の対応が予想どおり酷かった。当日、1万5千人も集まったデモ参加者を矮小に見せようとして、デモの列を細切れに分断し、歩道やビルから見物する人たちが見て少ない人数に見せようとしたのだ。

しかも、常時、オマワリさんは「もっと前に詰めて下さい」を大声で連呼するばかり。デモ参加者の誰からも無視されていたが。渋谷センター街に入ると、デモ列から歩道に行こうとするだけで別件逮捕しようとするような勢い。あちこちで小競り合いがあった。これが警察のやり方で、挑発しておいて公務執行妨害で逮捕というパターンに持ち込みたかったようだ。


デモの先頭に大げさな警察車両というのも、先進国では日本だけじゃないの?

渋谷反原発デモで逮捕の一部始終
http://hara19.jp/archives/6439

それと問題なのは、こういうデモ警備に動員されると、本来なら日当が出るのだが、それのほとんどが支給されず(給与明細では支給されたことになっている)、警察のウラ金となってプールされてしまうことだ。
タグ:原発 警察
posted by 死ぬのはやつらだ at 21:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 警察・検察 日本最大の犯罪集団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
警察も原発推進派(笑)
Posted by cb at 2011年05月14日 22:01
 「こんなデモやっても意味ない」と斬り捨てた宮台もいい度胸だが……(デモのあいさつがそれだもんな)(やつらださんもいいそうだ)(笑)
 しかし、こういうおまわりを動かしてるのは誰なんだろうねえ。石原じゃねえよね。そんなことできるとも思えないし。
 このデモ隊で渋谷署を包囲して、「警察横暴!」「渋谷署ファッショ!」と、シュプレヒコール攻撃を1時間にわたって続けるなんてことはできないのだろうか。
 叩き殺してやりたい、オマワリ!!
Posted by 本間康二 at 2011年05月15日 18:42
最初の動画は表参道を青山通りに左折する所ですね。ちょうど私が代々木公園から脱出した頃だと思います。細切れに分断するのは、ホント勘弁してほしいです。2つ目の動画、警察のアナウンスへの細かいツッコミに笑わせて頂きました。

>ホンマさん
宮台さんは、あえて挑発してるんですよ。だってマジでそう思ってるなら、本人が現場に出てこないでしょうし。ともあれ、こういうお祭り騒ぎみたいなデモはどんどんやれば良いと思います。私も参加しましたが、イベントとしてフツーに面白かったです。
Posted by やきとり at 2011年05月16日 01:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200876488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。