2011年04月19日

【在特会】ネトウヨからチョソ組織に断定されているw

あるネトウヨ2ch系サイトから。
【10万30人参加】在特会の原発賛成デモ、ネトウヨ20や人数廚の新語を生む大反響【渋谷】から

5 名前:名無しさん@涙目です。(大阪府)[sage]:2011/04/17(日) 20:10:12.95 ID:XTBA0yhS0
在特会のデモ20人しか集まらなかったの?


13 名前:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)[]:2011/04/17(日) 20:12:38.02 ID:3X6hGdul0
人数厨はワロタw


52 名前:名無しさん@涙目です。(福岡県)[sage]:2011/04/17(日) 20:19:46.47 ID:YAMNW/UZP
新語は『人数厨』が面白かった
なんか「人数少ねーな」「20人ってwwww」とか参加人数について突っ込む連中は
ニコウヨによると『人数厨』っていって『数字でしか世界を測れない在日の典型的特長』らしいw


>・原発のない社会よりもパチンコ(在日特権)のない社会を目指そう!

だったら原発推進じゃなくてパチンコ反対デモしろよ

だって在特会って街宣右翼と同じチョン系列だしバック。

もう完全にチョンの組織になり下がったみたいだな
必ずネトウヨレッテル貼り工作員とセットで出てくるし
出来たころはまともだったんだが・・・いわゆる右翼団体もこうやってチョンに変わっていったんだろうな

在特会ってチョンの味方じゃん、何言ってんの?

俺、ネトウヨとか言われてたけどさ。
国の事を考えれば、原発賛成はねーだろ。

在特会
最初はよかった?のに
後々はチョンの巣窟とわかって・・・

一体何がやりたいのこいつらは
チョンのやることに張り合って正反対のことするしか脳が無いの?

在特会はチョンの手先だからなぁ

原発がまともに回ったらパチンコ辞めさせられなくなるしな
矛盾もいいところだ

****************************

在日朝鮮人の特権を許さない組織に対し、朝鮮人のレッテル貼りと言うのも嗤える。
自分たちは保守であり右翼ではないことを強調したいようだが、ネトウヨは反左翼であって、保守でも何でもないことを自覚するべきだろうが。

まぁ、福島原発事故での唯一の希望、それは在特会が内部崩壊しネトウヨたちにも厭きられたってことだなw
ラベル:在特会 ネトウヨ
posted by 死ぬのはやつらだ at 14:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 似非『愛国者』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そのスレの、在日認定で現実逃避に必死なバカの引用レスで
>できたころはまともだったんだが…
>いわゆる右翼団体もこうやって朝鮮人に変わっていったんだろうなぁ
とありますが、「変わっていった」んじゃなくて朝鮮人に「変えていった」には誰なのかと。
街宣右翼への十把一絡げの「在日認定」もこういう形で
活動の醜い部分が目に付くようになったら「日本人」だったらこんなことしない
こんなことするのは朝鮮人の先天的、固有的なモノに決まってるって感じで行われたんでしょうね。
「できたころはまとも」ってのに、目が節穴すぎて唖然としました。

在特会やネトウヨは活動当初からして行動場所が現実からネットに変わっただけで
やってることはの既存の街宣右翼と全く同じようにしか見えなかったですね。

在特会の始まりは「似非街宣右翼は朝鮮人、だから日本人が真性ウヨクを。」みたいな
形で活動を始めたわけですがいざ始めたら、やっぱり一部のバカはどこだろうが同じことをやる。

街宣右翼に対して行われた在日認定が今再び在特会に行われたと。
いわゆるサヨク絡みに加えこうやって「街宣右翼」から「在特会」と都合の悪いモノの醜い部分が目立ったら
脊髄反射でバカの一つ覚えの在日認定をすることで「日本人」である自分との
因果性を断ち切るトカゲの尻尾切りで己の精神的優位性を保つんでしょうな。

最新の安田さん講演のエントリも読ませてもらいましたがこういう在日認定の
トカゲの尻尾切りすれば自分の民族的優位性を確保する当事者性のないところは
「在特会」という組織の存在以上に、われわれの風土根本の部分にあるんじゃないかと
いう絶望感を安田さん同様に感じてしまいます。在特会のやってきたことは許せないことですが
こうやって当事者性、自覚のない無責任な無党派ネトウヨが在日認定して
必死に自分の無実だけは確保しようと現実逃避するさまには怒りを覚えます。
まとまりのない長文失礼しました、今後も楽しみにしています。
Posted by 江島 at 2011年05月02日 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。