2010年07月15日

スッカラ菅の参院選を振り返って



選挙速報は、意外にもテレ東が真っ当だったとわねぇ。
今回、自民が1人区で圧勝したのは、創価学会・公明党が支持に回ったというのが真相らしい。小泉時代から変わらない「比例は創価学会へ」というのが繰り返されたわけだ。

結論としては、今回も大衆は誤った投票を繰り返している。
その顕著な例が沖縄だ。
自民党現職の島尻安伊子が258,946票で当選してしまった。
あれだけ普天間問題で「怒」を表明していたのは誰だったのか? 正直な話、日共と社民党支持者だけだったのではないの?

もう沖縄問題を語るのはよそう。沖縄県民は自民党を選択したのだから。一生米軍基地は沖縄に押し付けようではないか。米軍による殺人もレイプもすべて沖縄県民が担当してもらうことにしようw

沖縄の基地問題は地方問題。我々は、沖縄を食い物にして優雅に暮らそうではないかwww
posted by 死ぬのはやつらだ at 16:27| Comment(15) | TrackBack(4) | この国のスバラシイ国民と社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐむう〜!!!!!沖縄のくだり。
たとえ反語的だとしても、つめたいなあ・・・。

にいちゃんも、あのジェットエンジンの音、間近に聴いて、
耳がキ〜ン!て、なってみればいいと想う。
けど、にいちゃんはマニアさんで喜んじゃうかも?
今のはF-15だ(笑)!とか・・・。

うぐぐ・・・ホンキで書いてるって、あんまり思いたく無いんだけど・・・。


きっついシャレだといいなあ!って、野暮なイナカモンで失礼(爆)!
           
Posted by ちろ at 2010年07月15日 18:15
ちろりん、だってそれが「沖縄県民の選択」だったのなら、ほかの都道府県民がどうこういう筋合いじゃないじゃん。

いっそ解散総選挙して自民党政権に戻ったほうがいいと思うよ。「消費税を上げてくれというまで毅然と社会保障を削ってby小泉純一郎」欲しいのが日本の多数派の選択なんだろうしさ。

政党なんか自民党と公明党さえあればいいんじゃない?中国共産党みたいに一党だけで足りるんじゃね?日本人には「政治に物言う自由」なんて過ぎた権利の模様ですよ。我が意を通す(どこの政党が無駄遣いして国費が足りないのかわかんないけど消費税上げるなんて民主党はケシカラン)だけで、より良い政治を自分たちで模索する気なんてさらさらないんだし。昔ながらのお家柄の人たちに支配されて安泰安心ならばそれで結構なことですよ(爆笑
Posted by DoX@やさぐれ at 2010年07月15日 23:10
大多数の日本人も日米安保は必要だし基地は沖縄でいいと思ってるわけですから、これでいいのではないでしょうか。
Posted by pulin at 2010年07月16日 06:48
本当に選挙結果を見てそう思いましたね。

どうせ自民党政権に戻って元の木阿弥。どうせなら憲法改正して「法の下の平等は華族・貴族制度、栄転に伴う特権は排除しない」として華族復活。世襲貴族が華族になって小泉、安倍、中曽根、石原、小渕、鳩山らが「男爵か子爵」。麻生は伯爵、細川は侯爵。
地方自治も日本になじまないとして戦前に戻す。
それが一番。
政治にものを言う自由も公職選挙法・政治資金規正法が「政治運動は犯罪です。政治運動取締法=政治刑法です」である以上・・・。
それを敢えて破る、おかしいと正面突破しない。
高等文官〜国家一種/法務検察は司法試験に受かった官僚様の言うことにおとなしく黙って従えと言う本音ですね。特に内務(総務自治、消防、警察)、司法(法務検察、裁判所)官僚は常に正しい、絶対に正しい。
俺らは名士に支配されて安心・安泰ならそれで十分。その中で金儲けしましょう(大爆笑


Posted by ゴルゴ十三 at 2010年07月16日 07:04
栄転×
栄典○でした。

失礼しました。
Posted by ゴルゴ十三 at 2010年07月16日 07:06
お久しゅうございやす。

なだんかサウスパークっぽいなぁ(笑)

でもさ、選挙結果をみてみたら、社民と共産を併せて自民を超えてるんじゃないの。

沖縄の民意として反基地ってことでしょ。

日共嫌いのやつらださんが、エントリーに核に据えるのは、やっぱり、、、、共産KYってことでは、、、ガハハハハ、爆!!


Posted by 毒多 at 2010年07月16日 11:08
池上彰先生を少しだけ見直しました。しかしながら創価学会からの圧力が心配ですな。
Posted by やきとり at 2010年07月16日 12:24
沖縄県民を騙して当選?
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/672.html
Posted by たかし at 2010年07月16日 18:40
評論家様にはそもそも与党不在の選挙区の民意をどのように勘案、斟酌いただける余地がおありなのかにゃ?

なんてね。

お久しぶりです。

自民党の仲井真も島尻も「沖縄の民意は県外移設だ」と言っていたよ。
(「自分の意志、あるいは選挙公約が県外移設だ」とは言っていなかったけどねw)

民主党の県連は「県外移設」を掲げて公認を得られなかった。

そして俺たちは「県外移設」を掲げる三党の候補者のうち一人に票を投じるという、誰を選んでも「痛いやつ扱い」という糞面白くもない選挙をさせられたんだ。

で、あんたらが沖縄の選挙民ならどの候補者に入れたんだ?




ああそうだ。

沖縄の民意は金だよ。

あんたらと同じくな。


だから仲間はずれにしてくれるなよ。一緒に優雅に暮らそうではないか。なあ誇り高き日本人よwwwww





Posted by 風鈴 at 2010年07月16日 19:11
 テレビ東京のどこがマトモなのよ。 タケナカヘイゾウがコメンテーターとして出てたけど。

 沖縄米軍基地ですが、全部追い出して、跡地を、中国人富裕層に売却したら良いんじゃないですかね〜? 
Posted by IB at 2010年07月17日 14:50
風鈴さん・・・

ちろは優雅には暮らせない。

誇りも無いんだよ。特にニホンやニホンジンなど・・・(爆)。
まつろはぬ民。根無し草なんだもんなあ・・・。自分。


そして、生きのびられるだけのお金、
家賃と光熱費と食品と、ボロくなった服の代わりに衣類を少しだけ。
買えるだけあれば、いいや(笑)!

そして、ちろが沖縄県民だったとしても、今の前橋市民とおんなじとこに。
オムライス党とこみゅにレッズに投票したと想う。今回。
選挙区と比例区、それぞれに分けて投じたんだ。



風鈴さん、コメした文章 本心ぢゃ無いだろうなあ・・・きっと・・・。
ホントのココロは もっと別のとこに在ると、ちろは読むよ(笑)。

他人は騙(だま)せても自分は騙せない。
ごん兄ちゃんから生まれた風鈴さんのココロ、ちろが判んないと思ってる?

やつらだ兄ちゃんも、風鈴さんも、偽悪の擬態ッぷり、ヘタ(笑)!


・・・って、ちろの過剰な想像(妄想)?


ちろも、今回はさんざんヘソ曲げて、自ブログで悪態付きました(爆)。

曲げるだけヘソ曲げて、怒るだけ怒ったら、今度は前向こうと想うんだ(苦笑)。
けど、もしこし(もう少し)怒り足りない気がしてる・・・(苦笑)。

なので、ふたりの兄ちゃんがなんで口曲がりそうな事ゆってるのか、自分もそうだから 判る。

・・・兄ちゃん達から ゆわれちゃうかな?<オマエと一緒にするな!!!> って・・・(笑)。

Posted by ちろ at 2010年07月17日 19:35
 こんな国守る価値ないだろ。
Posted by IB at 2010年07月17日 20:32
みんな、これまで優雅に暮らしていたのかあ。これから優雅に暮らせるのかあ。
知らなかった。

沖縄の自民議員に党内で「たった一人の反乱」をしてもらえばいいんじゃないの?
Posted by kuroneko at 2010年07月17日 23:52
わたしは、島尻さんが「基地県外へ」と急に意見を翻したことが、面白くなかった。選挙直前で公明党と手を組んだことも。

とは言え、これで社民・共産がそれぞれ別に候補を立てている状況を考えれば、島尻さんははじめっから勝ったも同然。

わたしとしては、
自民「県内移設派」・民主「同じく県内移設派」公明党「これまた県内移設派」
vs
社民「県外移設派」
vs
共産「無条件撤去」
という、5政党がぶつかり合う、それぞれの本音で望む選挙戦を望んでいたのだけど、ね。

その場合は、どうなったかなあ…。
Posted by naoko at 2010年07月18日 03:04
沖縄人は手の施しようがないほど病んでいる。まあ勝手にしてくださいというところだ。

しかし正直、日本人のバカさ加減にはうんざり。

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/01c4b5e3429b75fa4ecc03624afecc58

日本人を殺しまくったヤンキーに最高勲章やって

当の自国民には消費税増税くれてやるってか?

これで「国家」よういえるわ

もはや革命あるのみ
赤色革命でもこの際かまわん
Posted by あーあ at 2010年07月29日 01:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

盛り上がらなかった参議院選挙と日本共産党結党以来の危機
Excerpt: 日本の共産党の歴史は、1920年(大正9年)に共産党を名乗った日本最初の思想結社『暁民共産党』が首都の少数の知識人によって結成され、1921年には東京での陸軍大演習に党名入りの反戦ビラを配るなど反..
Weblog: 逝きし世の面影
Tracked: 2010-07-15 17:24

「参院選・沖縄選挙区」…自民が勝ったというけれど
Excerpt:  まずは菅直人である。  ほんと評判悪いね。右からも左からも・・・(って右はあんまり知らないんだけど、きっと評判悪いだろうって邪推)  ざっと見回しただけで、ア菅、ド菅、スッカラ菅、ドン菅、フ菅性..
Weblog: dr.stoneflyの戯れ言
Tracked: 2010-07-16 11:03

知らなかった事・・・。 この国の現代史。そして、天皇。追記あり
Excerpt: ちろにとっては、天皇や その家族。 ことさら有り難がるマスコミや個人をみると、<あ〜あ>、とゆうキモチになった。天皇は、ひとりのにんげん。 ちろにとってはそれだけの存在です。上に居るひとでも、下にいる..
Weblog: ちろの はねっかえりブログ
Tracked: 2010-07-16 19:57

最後の共産党政治家、宮本顕治
Excerpt: 2010年7月11日、日本国の政治史上に大きな意味を持ち歴史に残る可能性が高い参議院選挙が行われ与党民主党の過半数割れが確定する。 7月15日は日本共産党が1922年の党創設から88周年の記念すべ..
Weblog: 逝きし世の面影
Tracked: 2010-07-19 09:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。