2009年05月13日

非道な北朝鮮が拉致被害者を生かしているわけがない


田原が云っていることも一理あるよな。

北朝鮮が非道な国家なら、とっくの前に拉致日本人は全員殺し、証拠隠滅をしているはずだ。
もし生きているなら、それは北朝鮮のスパイとして活躍しているのじゃないのか?

北朝鮮と云う国は、自国の役に立つかいなかで判断する国なんじゃないの?
posted by 死ぬのはやつらだ at 19:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 北の国から 韓国・北朝鮮・在日朝鮮人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中央競馬会の騎手・調教師だった田原(タバラ)成貴さんなら現役時代からずっとファンでしたが、このマスゴミコメンテイターの田原(タハラ?)ってのはどう見ても俗物としか思えない、何故って相手に「社会主義」のレッテル張りゃあそれで否定できたと思ってるショモない低脳で(某生テレビの発言より)。
だから別に田原氏に同情するわけじゃありませんが、それにしても、自己の認識を正直に語ったら無理やり謝らされるたぁ、コワイ世の中になってますねえ。

被害者が加害者であり、加害者が被害者でもあるというこの世のマカ不思議な関係の錯綜、そこに生の真実があるはずなのだが、どこぞのガイシャの会ってのは、そんな認識は薬にしたくもないらしく、ひたすら日本人の物の見方を単純パー化させ、ひいてその思考能力を最低限にまで劣化させるべく、大本営発表を垂れ流すブルマスゴミと相携えて、獅子奮迅のご活躍です。

ところで最近「裁判員になりたくない」という声が多いようですが、召集逃れするのは簡単で、「自分は倫理としてどんな犯罪であろうが絶対に死刑に一票を投じることはない」と宣言すればいいのです。そうすれば御国のほうから排除してくれる。
私は死刑そのものというより、悪者はどんどん死刑にしちまえといった現下蔓延しつつある単純バカの考え方が嫌いなので、呼び出されたら「はいバンバン死刑にしちゃいます」とか嘘ついてでも、喜んで「御国のためにご奉仕する」用意があります。呼んでくれないかなぁ。
Posted by てなもんや六道遊行 at 2009年05月14日 02:02
非道国家北朝鮮、独裁国家北朝鮮と叩いちゃいるけど、かつては、韓国を含めた「大日本帝国」の朝鮮半島の支配のつけを回されていると言えば、みんな、袋叩きに遭うけど、もう日本国民の大多数は、過去の清算なんて無効にして、北朝鮮すべての国民、指導者、貧民に、人的制裁(在日も)をみんな、のぞんでいるんじゃないかと、思えてならない。
そして、また、核実験で、また非難ゴウゴウだれど、元を正せば、日本が過剰反応しめすようになったのは、「小泉の訪朝」以降、おかしくなったように思えるのは、私だけだろうか?
そんなこと、掲載したら、みんなから、袋叩きされるが。

Posted by 旧大日本帝国二世 at 2009年05月26日 16:16
今、朝生観てますが、田原が冒頭で謝罪してます。納得せずイヤイヤの謝罪って感じですが。

家族会にとっては、今も「凍土の抑圧国家で泣いている可哀想な日本人」であるのでしょうが、もしかすると労働党でバリバリやっている可能性だってあるし、偽札作りに係わった者だっているかもしれない。例えば優秀な「拉致被害者」が今や身も心も朝鮮人民になりきって金王朝に周辺にいるとすれば、金正日だって「生きてます」とは言えんでしょう。

それにしても最近の蓮池(兄)は変わったなあ・・
Posted by 一日千秋のプロレタリアート at 2009年05月30日 01:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック