2009年01月06日

正夢であって欲しい アメリカがイスラエルを見捨てる日

無数の子供たちがイスラエル軍によって殺されている(アルジャジーラ)↓


原田武夫国際戦略情報研究所公式ブログに以下のような記事がうpされている。

2009年 これから起きる5つの本当の焦点
イスラエルが窮地に陥り、領土縮小を余儀なくされる
年末年始にかけてパレスチナ・ガザ地区への空爆、そして陸上戦へと進めたイスラエル。強腰の姿勢を崩していないが、彼らの狙いが2月10日に行われる国会(クネセット)の総選挙であることは明らかだ。実際、戦闘開始からリヴニ外相とバラク国防相という二人の首相候補が支持率を急騰させている。他方、安保理での作業を事実上ブロックしている米国に対し、ロシアやEUなどから非難は高まる一方であり、ドイツは国連平和維持軍の派遣まで提案したとの報道がある。しかし、米海軍の展開動向、あるいは米陸軍における内部分析レポートなどを見る限り、米国がイスラエルをあらかじめ支持していたとは全く考えられない。むしろ、連邦上院における「外交族」の大物・バイデン次期副大統領がかねてより支持していた「中東における国境変更プラン」のタネとして、オバマ政権発足早々、米国がイスラエルの梯子を外す可能性が高い。最悪の場合、制裁決議まで含む安保理決議案が採択されれば、イスラエルは窮地に陥り、領土縮小すら視野に入ってくる。その間、原油マーケットは高騰し、他方で各国に散らばる親イスラエル勢力への風当たりが強くなるであろう。

http://blog.goo.ne.jp/shiome/e/0e1e2b19e81de841739bd57a9f253167
posted by 死ぬのはやつらだ at 21:22| Comment(4) | TrackBack(3) | 湯田や人と中東情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オバマがもしブッシュの親イスラエル路線を続ければたちどころにシオニストを除く全世界からの信用を失うでしょう。
発足直後にそのようなリスクを犯すとは考えにくいのですが。
それと、あるブログのコメント欄で、記事の趣旨とは真逆に「ハマスの無条件降伏が一番。じゃないともっと死ぬぞ」とか言いたれてたやつがいますが、こういうのが一番許せない。
安全地帯で高みの見物の第三者が「無条件」に降伏しろって?おのれが何様なのか全く分かっていない、こういう輩こそが「お花畑」に住んでいるのです。
Posted by なめぴょん at 2009年01月07日 22:00
「ハマスの無条件降伏が一番」これは絶対に有り得ないでしょう。
その結果としてハマスが政治団体として認められるなら有り得ますが、イスラエルなら牢獄に無期でぶち込んで終わりです。
Posted by やつらだ@なめぴょん 殿 at 2009年01月08日 09:29
すんません。
やつらだアニキに新年の挨拶をまだしていませんでした。
ずっと読んではいたのですが。
今年も、ふつつか者ですが宜しくお願い致します。

モーゼの十戒を破り続ける
ユダヤの民に、安住の地が訪れるのは
あと1世紀はかかるでしょうね。

オバマが就任するまでに、
できるだけパレスチナ人を虐殺するつもりでしょう。
オバマはきっとユダヤ人に束縛されるつもりは無いように感じます。

ゆえに、イスラエルは世界中から何を言われても、就任前まで、攻撃の手を緩める事はないでしょう。

悲劇としか言いようがありません。
Posted by JUNK at 2009年01月10日 18:00
こんどこそ、クリントンがまとめてくれるかな? 希望を持とう。
Posted by やつらだ@JUNK 殿 at 2009年01月10日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

瓦礫に埋まった子供たち
Excerpt: 6日(現地時間)、イスラエル軍の砲撃で破壊されたガザシティにある住宅の瓦礫の中に子供が埋まっている。この日、イスラエル軍は数百人の人々が避難している国連機関の学校に爆撃を加え、少なくとも34人の死亡者..
Weblog: 薫のハムニダ日記
Tracked: 2009-01-08 01:38

【バラク国防相】についてブログの検索結果をまとめると…
Excerpt: バラク国防相 についてブログの検索結果をまとめると…
Weblog: 最新キーワードチェック!
Tracked: 2009-01-09 18:26

ガザ危機についてのブッシュへの手紙
Excerpt: 2008年12月31日 ラルフ・ネーダー ジョージ・W・ブッシュ様 下院議員のバ
Weblog: マスコミに載らない海外記事
Tracked: 2009-01-10 22:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。