2009年04月27日

老害を自覚したのか? 本多勝一絶筆宣言?

週刊金曜日を毎号読んでいる俺だが、まったく笑えないマンガ「さらん日記」をはじめ、つまらない連載は飛ばして読む。

中でもここ数年は、本多勝一の連載「貧困なる精神」がどうでもいいような駄文を垂れ流していたことは事実だろう。
派遣労働者の首切り問題や貧困の拡大にコメントせずに、南京大虐殺関連ばかりダラダラと書き綴っていたホンカツ。
所詮は成城に居を構えるプチブル朝日新聞記者だったということだ。

大学の頃にホンカツと出会い、「中国の旅」や「殺される側の論理」に衝撃を覚え、貪り読んだ。
ところが、ここ最近のものは酷すぎて単行本になっても誰も読まないだろうというような内容だ。

俺は「醜態晒す前に引退したほうが良いのでは」と思っていた。
しかし、猫の首に鈴をつけるのは誰ができよう。
このまま認知症老人として去っていくのかと危惧していたのだが……。

最新の週刊金曜日4/24号の「貧困なる精神」のタイトルは意外なものだった。
16年間のご支援に感謝しつつ」「独創的かつ衝動的仕事を続けられるか」
とあったのだ。

たまたま電車の中で読んだ浦和読者会の記事がきっかけだったらしい。
「本多勝一さんの文章への不満が相次ぐ。昔はすごい人だったと、本多さんを知らない学生に教える始末。年齢が近い鎌田慧さんが頑張っている、本多さんにもまた長編ルポを書いてほしいと、私が一言」

これに対しホンカツは、
うん、よくぞ言ってくれました。私の文章への不満が相次ぐ、と。具体的に詳しくお聞きして参考にしたいところですが、それはかえって野暮というものでしょう。「読者会から」の頁を読むことはあまりないのですが、「たまたま」見たのも天命≠ゥもしれませんね。まさにこの一文を途中まで書いたところでしたから。

と受け止めているようすが伺える。

今週の金曜日にこの続きが掲載される。

ホンカツがどう御終いにするのか?
それとも継続続行なのか?
浦和読者会の記事は編集部による陰謀なのか?
投書欄でのホンカツ支持派による感情丸出しの意見は掲載されるのか?

公安警察も購読している週刊金曜日、ぜったい読むべしw
posted by 死ぬのはやつらだ at 20:07| Comment(20) | TrackBack(0) | ガンバレ左翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

外務省 税金オキンコ物語

DSCF2122.JPG
あいかわらず巨体の佐藤さんと、もと「噂の真相」ムッチリ美人記者神林広恵さん


今月17日の『週刊金曜日』PRESENTS スペシャル版 in LOFT/PLUS ONE
「検察の暴走を許すな」より、

外務省のオキンコ物語と、検察のでっち上げ事件を佐藤さんが報告してましたよん。

続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 15:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本の寄生虫公務員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

金美齢と黄文雄は台湾に帰れが台湾人のホンネ


NHK「JAPANデビュー」に出演した柯徳三さんが本音をしゃべってますね。
4:12頃からが面白い。
日本でギャーギャーいっている台湾人、お前らどうして台湾に帰ってこないんだ。日本に帰属している台湾人は日本人だ、台湾人じゃないんだ。

日本統治時代、良かったこと悪かったことは50対50。

これからもチャンネル桜が笑える放送を続けてくれることを希望しますw

あーオモシレーw
posted by 死ぬのはやつらだ at 20:43| Comment(12) | TrackBack(0) | 中共(中華思想共和国)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【SMAP草なぎ逮捕】 在日芸能人「チョナン・カン」のチンブラを支持する


通報した男性は赤坂に住むブルジョワであり、検察権力に迎合した断じて許せない反動勢力である。


このジャニーズ芸能人は、「地デジ」の胡散臭さをチンブラによって表現した革命芸能人である。
「地デジ」のシンボルがオキンコで何が悪いのか?
鳩山の蝶の標本コレクションと比べれば、草なぎのチンブラの方が楽しいではないか。

草なぎはチンブラのママ赤坂署に連行された革命戦士だ。
警察チン力による不当チンブラは断じて許せない!
容疑者の早期チンブラを断固要求する!!
タグ:オ○ンコ
posted by 死ぬのはやつらだ at 18:09| Comment(14) | TrackBack(3) | 芸能河原乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

【毒入りカレー事件】 警察と保健所の対応ミスで亡くなった被害者

41HJR8YY9ZL._SS500_.jpg


きょうのテロ朝「報道ステーション」で垂れ流された林眞須美死刑囚の映像は、事件発生当時ワイドショーで何度も流された報道人に水をかけるもの。
「こんな人間は死んでしまえ」
と国民に印象付ける映像であった。
テレビは「死ね」と云う文字が2階の壁まで書き込まれ、その後何者かに放火されて焼失した林眞須美死刑囚の家のあった場所を映しだし、「いまは住民憩いの公園になっています」と報道していた。




最高裁の上告棄却については、「やっぱりな」というのが感想だ。痴漢防大教授を救った最高裁第3法廷は、バランス感覚で死刑としたと思うよ。
どうでもいい、「痴漢事件」に一生懸命熟慮して「無罪」とした最高裁第3法廷は、人の命がかかっている「死刑」に関しては、早く結論ありきとなってしまったようだ。

まぁ、他にも云いたいことはあるが、俺が追及したいのは警察と保険所の杜撰な初期対応のことだ。
もっと多くの人が助かったかもしれないのだ。


続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 23:02| Comment(16) | TrackBack(1) | 犯罪報道と死刑制度・裁判員制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

映画『ミルク』 偏見と闘ったオトコ


ハーヴェイ・バーナード・ミルク(Harvey Bernard Milk, 1930年5月22日 - 1978年11月27日)はアメリカの政治家、ゲイの権利活動家。

1977年、カリフォルニア州サンフランシスコ市の市政執行委員に当選し、同国で初めて、自らゲイであることをカミングアウトして、選挙で選ばれた公職者となる。しかし、議員就任1年も経たない1978年11月27日、同僚議員のダン・ホワイトにより、ジョージ・マスコーニ市長とともに同市庁舎内で射殺されてしまう。

映画は偏見と闘った男の物語であり、掛け値なしに今年最高の1本だと思う。

http://milk-movie.jp/main.html

続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 22:32| Comment(5) | TrackBack(1) | 映画/洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

【安田弁護士】 痴漢防衛医大教授が無罪になったわけ

DSCF2124.JPG

電車痴漢:防衛医大教授に逆転無罪 最高裁「判断慎重に」

 東京都世田谷区を走行中の満員電車で06年、女子高校生に痴漢をしたとして強制わいせつ罪に問われた防衛医科大教授、名倉(なぐら)正博被告(63)=休職中=の上告審判決で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は14日、懲役1年10月の実刑とした1、2審判決を破棄し、逆転無罪を言い渡した。小法廷は「被害女性の証言の信用性を疑う余地がある。犯罪の証明が不十分」と述べた。名倉さんの無罪が確定する。

 最高裁が痴漢事件で2審の有罪判決を覆したのは初めて。小法廷は満員電車の痴漢事件の審理について「特に慎重な判断が求められる」と初判断を示し、理由として「客観証拠が得られにくく被害者の証言が唯一の証拠である場合も多い。被害者の思い込みなどで犯人とされた場合、有効な防御は容易でない」と述べた。被害証言を補強する他の証拠を求める内容と言え、捜査や公判に大きな影響を与えそうだ。(4月14日毎日新聞)


なんだか、浮かれているチカンもいるようだが、この判決は別に画期的でもなんでもない。
あの安田弁護士が新宿ロフトで話していたぞ。

『週刊金曜日』PRESENTS スペシャル版 in LOFT/PLUS ONE
「検察の暴走を許すな」より。

続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 23:42| Comment(10) | TrackBack(2) | 犯罪報道と死刑制度・裁判員制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

【御殿場事件】またもや検察と裁判所のタッグによって冤罪確定

「不当決定」と弁護団 御殿場の少女暴行未遂
静岡新聞04/16 07:47

 御殿場市で2001年、少女に乱暴しようとしたとして当時16―17歳の元少年らが強姦(ごうかん)未遂罪に問われた事件で、最高裁は15日までに元少年5人の上告を棄却し、いずれも有罪とした東京高裁判決が確定する見通しとなった。元少年らや家族、支援者たちは「最後の希望も裏切られた」と不満をあらわにした。
 決定は弁護側の上告趣意について「単なる法令違反、事実誤認の主張であり上告理由に当たらない」と退け、「事件当日は雨で野外での犯行は不自然」と降雨記録に関する新証拠を提出するなどした弁護側の主張には一切言及しなかった。
 弁護団の鈴木勝利弁護士は「門前払いに等しい不当な決定。物証がないのになぜ有罪か、合理的な理由を示さない姿勢は危険であり、自白偏重の傾向を招きかねない」と批判した。
 元少年らはいずれも社会人となった。決定の通知を受けて「前向きに生きるしかない」と声を掛け合ったという。実刑判決の4人は近く収監される見通し。
 物証がなく被害者証言が起訴の柱となっている点で、法学者の間では14日に最高裁が無罪判決を言い渡した痴漢事件との類似性を指摘する意見が出ている。荒木伸怡立教大大学院教授(刑事法学)は「無罪判決は物証なくして有罪にできない、という基本原則を重視した。逆に本件は降雨データなど被害証言と食い違う証拠があるのに、証言や自白が重視された。判事の間で意見の差異がうかがえる」と疑問を呈した。

御殿場事件の詳細は↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E6%AE%BF%E5%A0%B4%E4%BA%8B%E4%BB%B6
御殿場事件まとめサイト
http://f13.aaa.livedoor.jp/~hiroppe/gotenba/gotenba.htm

今回も、結局御殿場署での自白強要による明白なでっち上げは問題視されなかったし、被害者証言の矛盾もスルーされてしまった。
これは、すでに容疑者とされた半数の少年が少年院にて刑期を終えている事件であったため「逆転無罪」は裁判所と警察・検察のメンツにかけても出せなかったというのがホンネだろう。

無実の罪で服役する若者の気持は如何ばかりだったのか?
服役する1年6か月の間に、けっして偽被害者である女性に対し殺意を抱かないよう希望してやまない。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=lang_ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla:ja:official&hs=A2k&q=%E5%BE%A1%E6%AE%BF%E5%A0%B4%E4%BA%8B%E4%BB%B6+%E4%BA%95%E4%B8%8A%E3%81%95%E3%82%86%E3%82%8A&revid=161863767&ei=ghrnSYvXDoTi7APvtMzdAw&sa=X&oi=revisions_inline&resnum=1&ct=broad-revision&cd=1

来月から裁判員制度による裁判が開始されるが、国民は警察・検察によるねつ造を見破ることができるだろうか?

今回の事件の場合、容疑者の少年たちは所謂ワルであったわけだが、民度の高い我が国民は、裁判が開始される段階でワル→犯人に違いない、という短路的な感情で冤罪に加担してしまうような気がするのは俺だけ?
タグ:警察 検察 裁判
posted by 死ぬのはやつらだ at 21:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 犯罪報道と死刑制度・裁判員制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

基地外を擁護する蕨警察署


蕨って場所は、関東でも有名な本番風俗がある場所。
蕨警察署は売春行為を見て見ぬふりをして犯罪者を許している。

蕨警察署を日本から叩き出せぇ〜♪

怒る気持もわかるが、バカサヨクも甘いな。軽犯罪法違反していたら、逮捕→長期拘留が当たり前だろうが。

「犯罪外国人を日本から追放せよ」という主張は、フツーの人が聞けば当然の主張だと思われるのは当たり前だ。

大衆を騙すテクニックがサヨクには必要だと思うよw
http://d.hatena.ne.jp/oidashino/
posted by 死ぬのはやつらだ at 23:31| Comment(5) | TrackBack(3) | 叛差別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

共産党「正義の味方」の愚かしさ


日共は官憲の捜査が100%正しい、と云う前提で記者会見を行っている。

小沢を証人喚問するということは、検察による情報操作に加担する愚挙。
この映像で市田書記局長が取り上げている「あるテレビ局の討論会」というのは田原の「朝ナマ」のことである。

この「朝ナマ」における共産党議員の発言に北大教授山口二郎氏が苦言を呈している。

続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 07:09| Comment(17) | TrackBack(0) | お笑い日本共産党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。