2006年11月30日

いまトウキョウに必要なのは男根作家よりもロケンロールだっ!


I don't like fuck'in japanese.
ラベル:YouTube 内田裕也
posted by 死ぬのはやつらだ at 04:33| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | この国のスバラシイ国民と社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

健全な近代国家には、若者のデモと暴動が不可欠である



他方、やられっぱなしの日本の若者は、権力に刃向かわず、隣国、中共への妬みと愚痴で、憂さをはらしている。
posted by 死ぬのはやつらだ at 16:22| 東京 ☁| Comment(15) | TrackBack(4) | EU ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

08年 原子力空母横須賀配備で安心な美しい国!?

GW_Logo.gif
08年に横須賀に配備される原子力空母ジョージ・ワシントン。
http://gw.ffc.navy.mil/

乗組員が引き起こすであろう、「暴行」「殺人」「レイプ」は、横須賀市民に降りかかるだけで、他人の不幸なのかもしれないが、「原子炉事故」となれば、神奈川県はもちろんのこと、東京都も直撃する被害が予想されることを知っておいてもらいたい。

06年4月、ケリー在日米海軍司令官は横須賀市内の講演で、原子力空母に反対する世論に対し、「5つの誤解をしている」として詭弁で逆ギレした。(06.4.5神奈川新聞)
@原子力発電所が横須賀の真ん中にできるわけではない。
A米海軍の艦船が放射能漏れ事故を起こしたことはない。
B仮に事故が起きても放射能は基地の外に出ない。
C横須賀市民が避難する事態にはならない。
D原子炉は核兵器のように爆発したりしない。

こんなウソにだまされているのがヨコスカ市民だ。

以下、「原子力空母はほんとうに安全か?」より
http://www.pasopit.co.jp/cvn/index.shtml
続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 悪の帝国アメリカ・日米安保という虚構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

Curious George W. Goes To Vietnam


こりゃブッシュにソックリだ。
posted by 死ぬのはやつらだ at 20:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪の帝国アメリカ・日米安保という虚構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作られた愛と感動、日テレ「24時間テレビ」の舞台裏

海自潜水艦事故 安全確認怠る?
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20061122/mng_____sya_____007.shtml

「シナの原潜」よりも、自衛隊の潜水艦のほうが「日本の安全にとって脅威」であることが証明されたってわけだキャハハ。
写真で見る限り、大きく曲がった船尾の縦舵の修理費用は如何ほどでしょうね。恐れ多くも、天皇陛下より戴いた艦体に傷をつけるとは、こりゃ切腹モノだわな艦長さん。

さてと、日テレの偽善番組『24時間テレビ 愛は地球を救う』だが……

第1回が1978年。スターウォーズが1年遅れで日本でも公開された年だ。たしか、番組内のアニメスペシャルで手塚治虫のオリジナル作品が放送されて、糞ガキの俺も見てたな。だいたい、その頃は24時間やるってことが珍しかったんだなこれが。

チャリティー番組なんで、当然ながら、出演者はノーギャラだと思っていたら、これが嘘と暴露したのが司会者だった欽ちゃんだった。続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 20:06| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(1) | マスゴミ/メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「美しい国」の国民は

テレビブロスが創刊500号! 細川徹&五月女ケイ子の『ニュー大人の時間ですよ』がオモシロイ。
「美しい国」って何?

安倍総理が言う「美しい国」というのが、なんだかわからないのは大人も子供も同じでしょうが、子供にそんなことを言っては、負けを認め、一生頭が上がらず、介護されなくてよい、と言うのと同意です。ですから、うそでもいいからハッキリと言いましょう。

美しい国とは 国民は、歩くときはツーステップ
美しい国とは 国民は、移動は白馬
美しい国とは 国民は、流し目
美しい国とは 国民は、メールではなく白い鳩で通信

俺も考えてみた。

ここから先は不愉快な表現が続きます
posted by 死ぬのはやつらだ at 18:50| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | この国のスバラシイ国民と社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

日本一オンナが安い沖縄で「基地問題」はどうでもよい

沖縄って、日本で一番安くオンナが買えるところだそうだ。つまりは、日本一所得が低い県なんだよ。

今年の9月で失業率が7.8%

そんな土地で行われた知事選だ。

続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 19:10| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(5) | この国のスバラシイ国民と社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

なぜ彼らは死ななければならなかったのか

イラクで戦死した米兵たち

Bombshells Expose Bush

posted by 死ぬのはやつらだ at 16:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪の帝国アメリカ・日米安保という虚構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教育基本法改正案の汁じゃ

国会では、珍しく、あの堅物な共産党までが他の野党と結束して、国会審議拒否で、教育基本法改正に立ち向かっている。

ところが、この重要な法案をめぐるゴタゴタにもかかわらず、国民は「松坂60億」にしか興味がないようだ。

まったく、この国の愚民にはマイル。

ぼやいても仕方ないやな。

成城トランスカレッジ! ―人文系NEWS & COLUMN
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20061119

こちらで、「教育基本法で遊んでみませんか」というのがあったので、ヤケで書いてみた。続きを読む
ラベル:教育基本法
posted by 死ぬのはやつらだ at 15:54| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(6) | この国のスバラシイ国民と社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

福沢諭吉の慶応義塾大学と教育基本法

4-652-07814-5.jpg
義務教育とはCompulsory Educationの訳で、はじめは強迫教育とも訳されていた。
強迫なんだぜ、だから学校がツマラナイのは当たり前なんだ。

福沢諭吉が慶應義塾大学をつくった理由を知れば、この国の教育の歴史と、改正を急ぐ安倍の浅はかな魂胆が見えてくる。

以下、小熊英二『日本という国』(理論社)によれば、続きを読む
posted by 死ぬのはやつらだ at 16:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 大日本帝国と戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。